ニュース

コンクールNews: 最新の記事

コンクールNews: 月別アーカイブ

すずな あつこ 
[2012.05. 8]

第25回こうべ全国洋舞コンクール クラシック部門速報

5月3日〜6日、第25回こうべ全国洋舞コンクールクラシックバレエ部門が行われた。1000人を超える参加者がしのぎを削るクラシックバレエ部門、予選を経た(女性ジュニア1部と女性ジュニア2部では準決選も経た)参加者たちによる6日の決選は見応え充分で、今年も神戸文化ホールの大ホールは満席。こんなに観客が集まるコンクールは、少なくとも国内には他にないのではないかと毎年思う。
そんな大盛況の会場で、各部門1位を獲得したダンサーたちを喜びの表情とともにご紹介する。今年は、兵庫県をはじめとした関西圏の参加者の受賞が目立つ結果となり、1位インタビューでは、「毎年、このコンクールに出ています」といった声を複数聞くことになった。

まず、女性ジュニア2部(10歳〜13歳)1位は、兵庫県尼崎市の蔵本誠子バレエスクールの杉浦優妃、優しい雰囲気で丁寧に金平糖のヴァリエーションを踊った。女性ジュニア1部(14歳〜18歳)1位は、恵まれたプロポーションでチャーミングに『アレキナーダ』よりヴァリエーションを踊った大阪のソウダバレエスクールの酒井那奈。
女性シニア(19歳〜30歳)1位は兵庫県西宮市のiSバレエ・アカデミア、泉・下森バレエ団でダンサー&教師として活躍する大久保彩香、高いテクニックを持って歌うように『グラン・パ・クラシック』よりヴァリエーションを踊った彼女は、今年9月からアメリカのノースウェスト・フロリダ・バレエで踊ることが決まっているのだという。
男性ジュニア2部(10歳〜13歳)1位は、抜群の演技力、表現力で『アレキナーダ』よりヴァリエーションを踊った名古屋の田川陽子バレエアカデミーの森川礼央。
男性ジュニア1部(14歳〜18歳)1位は、『ラ・シルフィード』よりヴァリエーションで、ブルノンヴィルのパを美しく見せてくれた京都の稲尾光子バレエスクールの速水渉悟。
男性シニア(19歳〜30歳)1位は、貞松・浜田バレエ団の期待の若手ダンサー、塚本士朗。全幕を観客の頭に思い浮かさせるような想いを込めたアルブレヒトのヴァリエーションを踊った。

1205kobe_jr2w.jpg 女性ジュニア2部1位 杉浦優妃 1205kobe_jr1w.jpg 女性ジュニア1部1位 酒井那奈 1205kobe_sw.jpg 女性シニア1位 大久保彩香
1205kobe_jr2m.jpg 男性ジュニア2部1位 森川礼央 1205kobe_jr1m.jpg 男性ジュニア1部1位 速水渉悟 1205kobe_sm.jpg 男性シニア1位 塚本士朗

 

クラシックバレエ部門
◎女性ジュニア2部1位

杉浦優妃 くるみ割り人形>より金平糖のVa. 蔵本誠子バレエスクール(兵庫県)
◎女性ジュニア1部1位
酒井那奈 <アレキナーダ>よりVa. ソウダバレエスクール(大阪府)
◎女性シニア1位
大久保彩香 <グラン・パ・クラシック>よりVa. iSバレエ・アカデミア、泉・下森バレエ団(兵庫県)
◎男性ジュニア2部1位
森川礼央 <アレキナーダ>よりVa. 田川陽子バレエアカデミー(愛知県)
◎男性ジュニア1部1位
速水渉悟 <ラ・シルフィード>よりVa. 稲尾光子バレエスクール(京都府)
◎男性シニア1位
塚本士朗 <ジゼル>よりアルブレヒトのVa. 貞松・浜田バレエ学園、バレエ団(兵庫県)

(2012年5月3~5日予選&準決選、6日決選 神戸文化ホール大&中ホール)

*各部門1位インタビューは、Dance Cube 2012年6月11日更新号のFrom Osakaページに掲載予定。
*順位詳細は、下記、神戸新聞HP参照。
http://www.kobe-np.co.jp/info/youbu/2012/final.html