お知らせ一覧

【社員インタビュー】小さなバレリーナたちのはじめの一歩をお手伝い!<店舗スタッフの仕事>

トピックス

interview_tokunaga_001.jpg

販売一部 販売一課 渋谷本店
德永 鈴美(27歳) 
【出身】法政大学 社会学部 卒


<主な仕事内容>
販売・接客・発注・イベント企画
バレエ(キッズ)・オーディオ・ギャラリー(グッズ)担当

これが私の仕事です

interview_tokunaga_002.jpg

小さなバレリーナたちのはじめの一歩をお手伝い!

渋谷本店のキッズ・オーディオ・ギャラリー専門のフロアを担当しています。
お客さまへの接客販売はもちろん、商品を発注したり、ディスプレイを考えたり、お客さまに喜んでいただけるようなイベントを企画したりと様々な業務に携わっています。

渋谷本店にいらっしゃるお客さまの目線に立ち、売れ筋や過去のデータなどを見て工夫しながら接客しています

私の担当はキッズフロアなので親子連れのお客さまが多く、はじめてダンスをされる方のご相談にのることも多いです。お子さまの意見にも、実際にお買い求めくださるお母さまの意見にも耳を傾けてご提案をし、お買い物を楽しんでいただけるように日々努めています。また、お子さまとお話をするときは同じ目線に立ち、言葉だけではなくジェスチャーなども取り入れて寄り添うことを心がけています。お選びいただいたレオタードをお子さまが着て、レッスンに励む姿を想像するとわくわくして、ダンスの虜だった子どものころの自分と重ねてしまいますね。 

 

だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード

お得意さまとなってまたご来店くださるのが嬉しいです

interview_tokunaga_003.jpg

一緒にお客さまと商品をお選びしてご購入いただき、そのお客さまがリピーターとなり、再びまたご来店くださった時はとても嬉しいです。

「私から商品を購入したい」「私に会いにお店に来たい」と思っていただけるような販売スタッフになる為、お客さまとの何気ない会話を大切にし、その中でニーズを汲み取るようにしています。

これからも日ごろからアンテナを張ってダンス関連の情報収集をしたり、舞台やミュージカル鑑賞をしたりして感性を高め、自分を磨き続けていきたいです。
自分の大好きなことに仕事として携われることは、本当に嬉しいですね。

 

販売スタッフとしての心がけ

好きなことだからこそ学び続けることができる!

interview_tokunaga_004.jpg

バレエを経験したのは幼少期だけでしたので知識が浅い分、日々勉強に励んでいます。

特に種類が多いオーディオの知識を身に付けるのが難しいです。作品名・曲名・バレエ団・出演ダンサーのことなど、お客さまから様々なオーディオ関連のお問い合わせがあります。店内で流れる曲に耳を傾けたり、日ごろからバレエの音楽を聴いたり、作品を観たりすることを心がけ、少しずつ知識を身に付けていきました。人気商品のチェックや、曲・作品の特徴を掴むことも重要です。例えばレッスンCDでは、曲のスピードや音の取り方によってレベルが異なります。

今では少しずつですがその区別を理解できるようになりました。最初はお客さまからのお問合せにお答えするのに苦戦しましたが、知らない内容のお問い合わせがあるからこそ、はじめて学ぶことができ、さらに知識を増やせることに喜びを感じます。好きなことだからこそ学び続けることができるのです。新しい知識を身に付けたい!と思う向上心のある人にはとても良い職場環境だと感じます。

ズバリ!私がこの会社を選んだ理由

interview_tokunaga_005.jpg

好きなことに情熱を持って働きたい!

私は「人の笑顔を創り出すこと」を軸に、接客業中心に就職活動をしていました。
もともと人と関わることが大好きで、学生時代の飲食業のアルバイト経験からお客さまの笑顔を引き出すことができることにやりがいを感じました。

チャコットを選んだ一番の理由は、ダンスが大好きだから
ダンス一筋の私と同じように、ダンス好きのお客さまと関われると思い入社を決めました。また、最終面接のときに、役員の方がダンスについて熱く語られている姿に、好きなことに情熱をもって働く環境があると感じました。

チャコットの社内には明るく元気な社員が多いです。
販売・営職・技術職などそれぞれ仕事内容は異なりますが、同期はとても大きな存在。いつも背中を押されて頑張ろうという気持ちになりますね。

 

これまでのキャリア

2014年4月 入社(渋谷本店配属)

未来の仲間へメッセージ

就職活動は、たくさんの企業や人と出会えるチャンスです。それは自分自身の可能性を広げるチャンスでもあると思います。
気になる企業には実際に足を運んだり、社員と話したりすることで、会社の雰囲気を感じてみると自分が働くイメージが少しできるのではないでしょうか。また、自分自身と向き合って自分をよく知ることも大切だと思います。自分の好きなことは、やはり楽しさややりがいを感じられるものですよ!


 

ページの先頭へ戻る