『Chacott COSMETICS』 カラーメイク「マルチカラーバリエーション」をリニューアル

『Chacott COSMETICS』
カラーメイク「マルチカラーバリエーション」をリニューアル

9つのテスクチャーを
全100色のカラーで「自分自在」に演出

「Chacott BALANCE GINZA SIX」にて11/9(火)より先行販売スタート

2021年11月8日(月)

multicolor_main_02_ogp.jpg

"人生を、芯から美しく。"をブランドフィロソフィーに掲げブランディングを推進している、オンワードグループのチャコット株式会社(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長:馬場 昭典)は、「クローズからオープンへ」の戦略のもと、『Chacott COSMETICS (チャコット・コスメティクス)』において、2020年秋から宝塚歌劇団 花組トップスター 柚香 光さんをキャラクターに起用し、新たなターゲットや市場の開拓を進めてきました。この度、リブランディングの一環として「メイクアップカラーバリエーション」をブラッシュアップし、9つのテクスチャーを全100色のカラーで展開する「マルチカラーバリエーション」としてリニューアルしました。2021年11月9日(火)より「Chacott BALANCE GINZA SIX」で先行発売し、11月12日(金)より全国の直営店、オンラインショップおよび各取扱店舗にて販売を開始いたします。

今回のリニューアルは、今年4月に大幅リニューアルしたベースメイクに続く第2弾。ステージメイクとして多くのプロアーティストに愛用されてきたカラーアイテムが、「自分自在」で、特別なテクニックの必要ないメイクカラーアイテム「マルチカラーバリエーション」として生まれ変わりました。チャコットのカラーアイテムは舞台メイクの共同開発プロジェクトを行っている新国立劇場バレエ団をはじめ、テーマパークなどのステージダンサーに、年齢、性別を問わず幅広く支持をいただいています。ステージのプロユースアイテムを、当社メイクアップアーティストが今まで培ってきたノウハウを生かして、デイリーシーンの中でどなたでも映えるメイクが叶えられるよう、9つのテクスチャーと100色のカラーを選定。無限の可能性を追求し、探していた自分にきっと出会えるメイクアップ商品を目指しました。

リニューアルのポイント

9種類のテクスチャー(質感)

固定観念に捉われないプロユースの自由な発想で、用途とシーンに合ったカスタマイズを可能に。チャコットならではの、ステージからあらゆるライフスタイルまで対応できる耐久性と映えるメイクアップを提案します。

multicolor_silky001.jpg

multicolor_matte_001.jpg

  • 「MATTE(マット)」
    ステージ映えする鮮やかなカラーが揃うマットは、見たままの発色が叶うプレストタイプ。
    サラッとした質感ながらも、肌の乾燥を防ぐ効果が期待されます。
  • 「PEARL(パール)」
    光の角度により、控えめのパールが繊細に輝き、奥行をプラス。メイクをドラマティックに盛り上げます。
    上品なセミマットでフェミニンメイクも叶うテクスチャー。
  • 「METALLIC(メタリック)」
    瞬きするたびに輝きを放つテクスチャー。洗練された美しさを叶える、存在感のあるメタリック調の光沢感。
  • 「TWINKLE(トゥインクル)」
    濃密パールと上品なラメのミクスチャーで、華やかさをプラス。艶感もあり、ナチュラルに仕上がります。
  • 「SPARKLE(スパークル)」
    大小のラメとパールが肌にフィットし、ゴージャスな輝き。単色使いはもちろん、ハイライトやポイント使いに。
  • 「SILKY(シルキー)」
    クリームタイプなのに付け心地はシルクのサラサラ質感。
    肌馴染みの良いパールとラメは使い方次第でデイリーにも華やかにも印象を変化させることが可能です。
  • 「BALM(バーム)」
    しっとりした質感のバームタイプ。クリーミーながらべたつかず、サラリとした仕上がりが魅力。
  • 「VIVID(ビビッド)」
    ひと塗りで肌にフィットし、深い発色でマットな仕上がり。クリーミーな質感は、伸びもよく、肌に馴染みます。
  • 「GLOSSY(グロッシー)」
    濡れたようなツヤ感と透明感を溢れる発色。
    体温で溶けるクリームタイプは、しっとりと潤う使用感。保湿力にも優れています。 

100色のカラーの選定

映えるステージメイクや素顔を美しく引き出すナチュラルメイクなどあらゆるシチュエーションに対応

『Chacott COSMETICS 』の特徴である、ステージで映える発色と耐久性をさらに進化させて、ステージはもちろんのこと、デイリーシーンでも浮かずに映えるカラーを開発いたしました。ナチュラルでありながらしっかりと発色させるカラーはチャコットだからこそ実現したカラーです。

メイクアップアーティストからお子さままで、性別も問わず選べるカラーバリエーション

従来からの継続色24色は素材を見直し、新たに76色を加えて全100色展開。
プロユースのマニアックなカラー、お子さまの肌にも馴染むナチュラルカラーやメンズメイクにも対応可能なカラーを追究しました。個々のパーソナルカラーに合わせて、自由な発想からカスタマイズすることで、オリジナルメイクが完成します。

肌にやさしい処方

5種類の天然色素を補色として使用。
ステージに立つお子さまも使うカラーメイクなので、肌にやさしい発色と使い心地。

黄色にはクチナシ※1、紫色にはシコン※2、青色にはスピルリナ※3、赤色にはパプリカ※4、褐色にはカカオ※5の5種類の天然色素を補色として使用。また目の際から唇までさまざまな用途で使えるカラーメイクとして、クレンジングでしっかり落とせるやさしい処方を採用しています。

※1 クチナシ果実エキス ※2 ムラサキ根エキス ※3 スピルリナプラテンシスエキス
※4 トウガラシ果実エキス ※5 カカオエキス

 

新たに生まれ変わった「マルチカラーバリエーション」は、肌や環境へのやさしさも意識し、ステージメイクから生まれたチャコットのコスメティクスならではの発色のよさ、肌表面の均一性をさらに追及。毎日を生きるすべての方に、日常がステージになる今を芯から美しく彩ってほしい、そうした願いを込めて進化させました。

ぜひ、「自分自在」にご自身を演出するメイクの楽しみを発見ください。

ラインナップ

multicolor_main_c_001.jpg

multicolor_main_d_001.jpg

マルチカラーバリエーション

  • マット ¥1,320 28色 (新色18色)
  • パール ¥1,320 11色 (新色5色)
  • メタリック ¥1,320 6色 (全新色)
  • トゥインクル ¥1,320 6色 (全新色)
  • スパークル ¥1,320 5色 (全新色)
  • シルキー ¥1,320 12色 (全新色)
  • バーム ¥1,320 10色 (全新色)
  • ビビット ¥1,320 12色 (新色5色)
  • グロッシー ¥1,320 10色 (新色9色)

発売日:2021年11月12日(金)

販売店舗

チャコットオンラインショップ

チャコット直営店・百貨店インショップ


その他、コスメ専門店、コスメティックショップ各取扱店舗



くわしい商品の内容は下記特設Webページにてご確認ください

11月12日(金)公開予定

特設Webページ

 


インスタグラムアカウント: chacott_cosme 

 

ページの先頭へ戻る