【スタッフに聞いてみた!】今おすすめのバレエタイツのえらび方

0427_saemi10.jpg

 

みなさんは バレエのタイツをどのように選んでいますか?

「チャコットのタイツって色々種類が多すぎて、どれがいいのかわからない...。」
「いつも同じタイツを選んでしまう...。」
「何が違うの?」

お客さまからよくある質問に チャコット渋谷本店2Fスタッフが 答えてくれました♪

 

 

「おすすめのタイツの種類は?」

 

今回は 特におすすめのタイツを2種類ご紹介します!

0427_saemi②.jpg

①チャコットプロタイツ

染着性が高い糸を使用したタイツ。糸の芯まで色が染まることで、くっきりとした発色に♪
発色の良さと ほどよい着圧感が脚をきれいに引き締めて見せてくれます。

ライトに当たった時に白飛びしにくく、筋肉の影をきれいに見せてくれるので、発表会やコンクールにもおすすめの種類です。

レディースプロタイツ(穴あき) ¥2,860(税込)
ジュニアプロタイツ(穴あき) ¥2,640(税込)
ジュニアプロタイツ(フーター) ¥2,420(税込)

カラー: ロイヤルピンク・ヨーロピアンピンク ・ブラック・ハニーベージュ

 

0427_saemi①.jpg

②チャコットタイツ デオエアリー

このタイツは4/28に発売したばかりの 新商品!
ほどよい透け感が、脚をすっきり見せてくれるタイツです。

なんといってもおすすめポイントは消臭機能!
消臭効果のある糸を使用しているので、汗をかきやすくなるこれからの時期、レッスンの行き帰りにもタイツを着用するかたに、ぜひ試していただきたい一枚です。

軽くてやわらかいはきごこちなので、お子さまひとりでもはきやすくおすすめ。

レディース チャコットタイツ デオエアリ―(穴あき) ¥2,420(税込)
レディース チャコットタイツ デオエアリ―(フーター) ¥2,200(税込)
ジュニア チャコットタイツ デオエアリ―(穴あき) ¥2,200(税込)
ジュニア チャコットタイツ デオエアリ―(フーター) ¥1,980(税込)

カラー: ロイヤルピンク・ヨーロピアンピンク

 

「どの色がおすすめですか?」

 

お教室によって指定があったりするのでさまざまですが、バレエシューズの色とそろえると脚がきれいに見えるのでおすすめ!色味をあわせることで一体感がでて脚が長く見えます!ロイヤルピンクのバレエシューズならロイヤルピンクのタイツ。黒のバレエシューズなら黒のタイツ。というように・・・

同じピンクでも「ロイヤルピンク」と「ヨーロピアンピンク」の2種類など、微妙に色味が違ったりするので注意しましょう。

今回は、スタッフが4色のタイツをはきくらべてみました♪

 

【小さなバレリーナからおとなの方にも人気!】
ロイヤルピンク
ヨーロピアンピンク

0427_saemi⑤.jpg

ロイヤルピンク...白っぽいピンク色で上品な印象に。
ヨーロピアンピンク...肌色に近いピンク色で健康的な印象に。

舞台での役柄によっておすすめするカラーを変えることもあります。「お姫さまや妖精」を踊るときにはロイヤルピンク、「町娘」を踊るときにはヨーロピアンピンクをおすすめすることが多いです。

【おとなの方に人気】
ブラック

ハニーベージュ

0427_saemi⑦.jpg

ブラック...ふだん使いもできる色なので 着替えの手間も省けます
ハニーベージュ
...トーン暗めのベージュ色 引き締め効果あり。

バレエタイツに抵抗のある方も挑戦しやすいので、大人リーナの方から人気のカラーです。

 

穴あきの理由って?

 

0427_saemi⑧.jpg

足底に穴があいていることで、すぐはだしになることができるので、足先のケアに最適!

トゥシューズをはくようになる時期からは、ケガをケアしたり、足先のストレッチをしたりすることが増えていくので、穴あきタイプがおすすめです。

 

 こんなタイツもあるんです「5本指タイツ」

 

0427_saemi⑨.jpg

おすすめしたい隠れた優れモノ「5本指タイツ」

5本の指に分かれているので 指の間にかいた汗をしっかり吸収! 指同士が直接こすれないので マメやタコの予防にも おすすめです。

『5本の指でしっかりと床を使える感覚がわかる・・・!』とのお声もあり、おとなの方に人気なタイプです。

 

0427_saemi④.jpg

いかがでしたでしょうか?まだまだ他にも タイツの種類はたくさんあります!

お悩みや質問などありましたら スタッフにお気軽にお問いあわせください♪ 

 

ページの先頭へ戻る