ホーム > Chacott > | スケート・チア・新体操 > 【特別企画】 プロフィギュアスケーター 鈴木 明子さん「スケートの衣裳ができるまで」<第4回>

【特別企画】 プロフィギュアスケーター 鈴木 明子さん「スケートの衣裳ができるまで」<第4回>

blogtitle.jpg

プロフィギュアスケーター鈴木明子さんとの特別企画

「“フィギュアスケート衣裳ができるまで”追っかけリポート」

第4回は「仮縫い編(前編)」

トワルのチェックが終わり、いよいよ修正点をパターンに落とし込み、本番の生地で縫製していきます。
前回もご紹介したこの機械、ラインや文字が入るだけでなく切り込みも入っているんです。

 20140710as_001.jpg

 こうしてパターンを外し、裁断された生地をパーツごとに縫製しますが、スカートの丈はやや長めに残して端の始末もしていない状態。

20140710as_002.jpg  この衣裳を持って、邦和スポーツランドで練習中の鈴木明子さんのもとに仮縫いに出かけました。

リンクのあちこちに鈴木さんの可愛らしいイラストが♪
ちょうど衣裳も展示されていました。

20140710as_004.jpg 20140710as_005.jpg

リンクに到着すると、鈴木さんは新プログラム「ツィゴイネルワイゼン」の練習の真最中。この日も次の予定までの合間を縫って仮縫いをさせていただきました。
さっそく着ていただくと・・・

後ろのデザインはOK!

20140710as_011.jpg

前身頃の黒い生地の分量が少し気になる様子。
キイロと黒のコントラストが強いので、位置や幅で印象が変わります。
後から付ける飾りのことも考慮しながら胸元と腰のデザインのバランスを探りました。
ちょうどリンクにいらしていた長久保コーチにもご意見を伺い、胸元の生地の幅を決めました。

20140710as_006.jpg   20140710as_007.jpg

次はスカート丈をチェック。鈴木さんのリクエストは「今回はステップの時にスカートが動く感じがいいです!」とのこと。テグスなどを入れず、短めで軽く仕上げることにしました。また、「スカートの重なっている部分から脚がチラッと見える方がいいです!」ということで、その場でデザイナーがジョキジョキとカット。

20140710as_008.jpg


ぐっと軽やかな印象になりました。

20140710as_009.jpg


せっかくリンクにいるので、実際に滑っていただくことに!!
この様子は動画と合わせて次回に。
次回は7月22日(火)頃更新予定 「仮縫い(後編)・本縫い編」をお届けいたします。お楽しみに♪


おまけショット☆
邦和スポーツランド支配人の鬼頭さんも衣裳の素材に興味津々でした。
撮影のご協力、ありがとうございました!!

20140710as_010.jpg

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【特別企画】プロフィギュアスケーター 鈴木 明子さん「スケートの衣裳ができるまで」

鈴木 明子さんオフィシャルブログ「shantiな日々」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

  • Check
最新の記事を見る 【夏休みイベント】 幕張メッセ"ママキッズ Summer festa 2014"に出展します!
過去の記事を見る 【特別企画】 プロフィギュアスケーター 鈴木 明子さん「スケートの衣裳ができるまで」<番外編(3)>

ページの先頭へ戻る

キーワード検索
フィード