令和元年台風 19 号により、被災された皆さまに心よりお見舞い申し上げますとともに、
被災地の一日も早い復旧をお祈り申し上げます。

横浜店 スタッフブログ

はじめてのトゥシューズ!! 他にもあると便利なものは??

先生から許可をもらって
いよいよトゥシューズデビュー

トゥシューズ、トゥパッド、かかとのゴム...
お店でフィッティングをして(トゥシューズフィッティングサービスについて
必要最低限のものは揃えたけれど、他にもあると便利なものって...??

ファーストトゥシューズといっしょに揃えたい
おすすめアイテムをご紹介いたします

DSCN0004.JPG

写真左から、まずは大人気のロールケース (¥3,000+税~)
トゥシューズを持ち運ぶのに便利な収納ケースです

DSCN9996.JPG

トゥパッドなどの小物も整理整とんできて
おうちに帰ったら付属のフックで掛けてケースごと干しておけるので、
シューズを大敵である湿気から守ることができます

トゥシューズは汗などの湿気で柔らかくなると
「つぶれる」という状態になり、足をしっかり支えることができなくなってしまいます

大切なトゥシューズを少しでも長くはくために
使った後はしっかり乾燥させてあげましょう

シューズの中にドライキーパー (¥1,200+税)を入れておくと更に GOOD

DSCN9999.JPG

抗菌防臭機能もあり、またシューズの型崩れも予防してくれます

そして足のケアには、アンダーラップ(¥400+税)も持っておくと安心

DSCN9995.JPG

トゥシューズに足の痛みはつきもの
レッスン中、急に痛くなったしまったときのためにも
色々な使い方ができるアンダーラップはおすすめです

静電気で吸着するので固定するテープはなくても OK
手でちぎれるので、お子さまでも簡単に使用できます

痛む指に巻き付けたり

DSCN9987.JPG DSCN9990.JPG

外反母趾の予防や、隣の指の爪が当たって痛むのを防ぐために
折りたたんで指の間に挟んだり

DSCN9989.JPG

指の付け根が痛むときに、折りたたんでトゥパッドにプラスしたり

DSCN9991.JPG

トゥシューズがゆるくなってしまったときに
足に巻きつけて幅をかせいだり

DSCN9985.JPG

困ったときの応急手当てにも、あると安心

そんなとき、穴あきタイツをはいていれば
着替えた後でも足先だけ出して手当てができます。
穴あきタイツ(¥2,300+税~)もぜひ用意しておきたいアイテムです

DSCN9993.JPG

またリボンやゴムがほつれてきてしまったときのために、
ソーイングセット(¥700+税)もロールケースに入れておくと安心ですね

DSCN0017.JPG

トゥシューズのレッスンに向けて自分でもエクササイズをしたい
という方には、こちらのトレーニンググッズがおすすめ

トゥシューズで踊るのに不可欠な、足裏や指の筋力を鍛えるために。
セラバンド(¥1,800+税~)

DSCN9984.JPG

写真のようにつま先にかけて、バンドを押し出すように曲げ伸ばししましょう

DSCN0008.JPG DSCN0005.JPG

また最大限につま先を伸ばすためには、足裏のマッサージも大切です

ウッドローラーミニ(¥1,800+税)を使って
筋肉をしっかりほぐしてあげましょう

こちらはレッスン直前や合間での使用がおすすすめ

DSCN0011.JPG DSCN0010.JPG

トゥシューズをはき始めたばかりだと
わからないことがたくさんあると思います

・どうしても同じ指にマメができてしまう

・最近足が痛いのはサイズが小さくなってしまったから??

・今はいているトゥシューズがつぶれているのかわからない

などなど、なんでもスタッフに気軽に聞いてくださいね

トゥシューズはそのままで、トゥパッドを変えたり
少し詰め物を加えるだけで解決できる場合もございます

チャコット以外のトゥシューズをはいている方のご相談にももちろん乗りますので、
ぜひご自身のシューズやトゥパッドを持ってお越しください

ページの先頭へ戻る