渋谷本店 スタッフブログ

レオタードにレギンスを合わせていつものレッスンでも気分転換♪

こんにちは
みなさんはいつもどのようなウェアでバレエレッスンを受けていますか?
レオタードにタイツという組み合わせの方がほとんどでしょうか

そんな中、

バレエタイツに抵抗がある方や
タイツでのレッスンスタイルをマンネリに感じる方におすすめなのが

タイツをはかないレギンススタイルのコーディネイトです

今回はその中でもsguardi (ズワルディ)シリーズのレギンスをご紹介します!

shibuya_02.jpg

#ピンク×ブラック
究極の甘辛ミックスコーデ

ピンクを活かした女性らしいコーディネイト。
フェミニンが苦手な方でも手を伸ばしたくなる組み合わせです。
足元をブラックで締めることで甘くなりすぎず、
スポーティーでかっこいいテイストをミックス。

クロスラインレギンス
256331-3147-98

shibuya_05.jpg

#赤ラインがアクセント
カラーリングを統一したトータルコーデ

レオタードのベースと同色のチュールトップを重ねることで、柄がはじめてという方でも挑戦しやすいコーディネイトに。派手すぎず控えめすぎない組み合わせです。
ウエストゴムのメッシュで軽やかさを演出しブラックのレギンスで足元の印象を引き締めます。

ヘムボーダーレギンス
256331-3144-98

shibuya_04.jpg

#グラデーション×グラデーション
カラーレギンスでモチベーションUP

レオタードの胸元と、カラーレギンスのサイドにグラデーションを使ったおしゃれコーディネイト。同色系のグラデカラーの組みあわせは他の人と差をつけるワンランク上の着こなしです。

グラデーションレギンス
256331-3148-98

shibuya_03.jpg

#小柄×大柄
柄なのにさわやか

柄と色味を計算した、それぞれのウェアの良さが活かされるコーディネイト。かわいくなりすぎてしまう花柄も組み合わせ次第で印象がガラッと変わります。「ネイビーブルーホワイト」の色のうつりかわりは"木の上で舞う蝶"をイメージしたストーリー性のあるコーディネイトです。

ジオメトリカルシアーレギンス
256331-3141-98

shibuya_01.jpg

#白が映える
着用しやすいレーシーコーデ

お洋服のような感覚でコーディネイトを楽しみたい方へ。フェミニンなホワイトコーデは洗練された清楚なイメージを引き立たせてくれます。ふりふりすぎないスカートと合わせるのがポイント

CHACOTTロゴシアーレギンス
256331-3146-98

いかがでしたか?

組み合わせを楽しんでおしゃれなレッスンライフをお送りください

トゥシューズフィッティング予約

ページの先頭へ戻る