札幌店 スタッフブログ

ホテルダンスウィズミー トークショー&振付講習会ご報告♪パート2

東京公演、大阪公演につづき、「HOTEL DANCE WITH ME 」北海道公演が4月20日(土)に札幌市教育文化会館大ホールで上演されます。その公演に先駆けて4月16日(火)に札幌店にて「スペシャルトークショー&無料振付講習会」を開催いたしました。 実行委員長の関泰規先生、副実行委員長の平田篤先生、実行委員の宮本和幸先生、そして主役の広川悠利先生にお越しいただき、約1時間のイベントは大変盛り上がりみなさまにも楽しんでいただけました。そのイベントの様子を一部みなさまにご報告いたします♪  ~パート2~

 

引き.jpg

司会:今回のトークショーにご参加いただいているお客さまは社交ダンスの経験がある方が多いと思いますが、プロのダンサーが語る「社交ダンスの魅力」についておしえていただけますでしょうか?

関先生:2人で1つのものをつくるので、1人ではできない事、1人では生み出せないエネルギー・空間をつくる事ができるのが一番の魅力だと思います。2人でできるというのは本当に楽しい事ですし今回の公演では2人で踊るカップルがたくさん登場するので、それがステージ上でどんなエネルギーになっているのか自分は舞台上にいるので見る事はできませんが、みなさまに楽しみにしていただけましたらと思います。

平田先生:ほとんど言われてしまいましたが(笑)。1人で出来ない事が2人で協力することによって1人でやっているとき以上にできるところですね。スピードだったりバランスだったり。他のジャンルのダンスにはない魅力ではないでしょうか。他ジャンルのダンスの先生と話していてもすごいねと言われるので誇らしいところでもあります。あとはみなさん姿勢がいいですよね!社交ダンスをやっていたから姿勢がよく健康的になれたのかと。競技以外に、健康面・美容面にも社交ダンスは役に立つと思います。

宮本先生:音楽に合わせて自分の内面にある気持ち・感情を表現できるのが魅力だと思います。からだを動かす事で自分の気持ちを伝えられるような。例えばラテンだと、離れていても自分の感情を相手に伝えたり、逆に相手の感情を受け取ったりというのが楽しいと思います。

広川先生:同じステップをするにしても気持ちによって動きが違ってくるので、いろんな表情を見れるのが社交ダンスの魅力なのかなと思います。

 

司会:今後の北海道での競技会やイベントなどを教えていただけますでしょうか?

平田先生:6月14日(金)は北海道インターナショナルダンス選手権大会がシャトレーゼ ガトーキングダム サッポロで開催されます。 昨年の北海道インターで金光先生が見に来ていて広川先生が主役になるのが決まった大会でもあります。見応えがありおもしろいのでぜひ見てみてください。 6月23日(日)にはMYSTARダンス選手権大会が札幌パークホテルで開催されます。こちらは先生と生徒さんがペアを組んで競技会をするという大会です。そして現役選手である関先生・広川先生が出演する、プロ選手会が主催するチャリティーオールスターダンスフェスティバルが8月4日(日)に開催されます。これはかなり見どころたくさんで私も現役の時にすごい楽しみにしていたパーティですので、ぜひ予定にいれておいてください。

そしてもうひとつ大きなイベントがございます。5月12日(日)から6月22日(土)まで、2019レッツ・トライ・ダンシングが開催されます。これは北海道ボールルームダンス連盟が主催する社交ダンスの無料講座で、初心者の方でも楽しめる最初の1歩のダンス講習会です。社交ダンスのファンが未来に向けて広がっていくイベントだと思いますので、ご友人やお知り合いにお声掛けしていただければ嬉しいです。

そして公演のパンフレットにチラシを差し込んであるのですが、親子でダンスウィズミー!という企画がございます。この公演を機会に親子で社交ダンスを無料で体験していただこうという企画で、出演キャストが講師を担当します。4月27日(土)・4月29日(月祝)・5月1日(水祝)に開催されますので、こちらもせひご参加ください(※親子に限定はいたしません。お孫さん、ご兄弟、お友達同士でもご参加いただけます)。

 

 

IMG_1138.jpg

 

司会:では最後に、先生の思うホテルダンスウィズミー北海道公演の見どころを教えていただけますか?

関先生:今回音楽は生演奏です!しかもそのアーティストがエレクトーンで世界一になった、とても才能のある方が来てくれます。客席から見えるかどうかわからないですが生演奏ですので、当日どんなハプニングがあるかわかりません!生演奏に合わせたダンスで、CD音源とは違う何かをみなさんに感じ取ってもらえたら楽しいと思います。

平田先生:今回の舞台はダンスを踊っていない場面もあります。そのダンスのステップではないところの演技というのもかなり面白いものになっていると思います。また、大勢で踊っているシーンなどは、ある場面に注目したらこう演技している、でもまた別の場所では別の演技をしている...と見逃してしまいます。なので、昼公演で見逃した方は夜公演も見ていただいて(笑)

宮本先生:いろいろな配役があって、それぞれ単独ではなく絡み合って出てきます。主役がいて奥に演技している人がいて...などそれぞれにストーリーが進行していて、大変見どころがある構成になっております。

広川先生:キャストは全員セリフがありません。ナレーションの説明を聞いて、音楽を聞いて、演技をみて、どういう場面でどういう感情で踊っているのかを考えながら見ていただけたら、もっと楽しくなると思います。

 

 

最後に公演を2倍楽しめること間違いなし!のフィナーレの振付講習会の模様をご紹介

45.jpg

まずは曲に合わせて手拍子を~。サビの手前で...腕を真ん中・下、真ん中・上、真ん中・下、真ん中・上、次は倍速で~。そして腕を上にあげて前後に振ります~♪

46.jpg

歌詞の「Ⅰ LOVE  YOU」のところで右腕を上、左、右と動かして~、次は左腕を右から左にワン・ツー・スリー・フォーと振って~、次は右腕を左から右に同じくワン・ツー・スリー・フォーと振って~♪

 

 

58.jpg

あとは手拍子したり~、お隣の方と両手でタッチしたり~、音楽にのって楽しみましょう♪

50.jpg

座ったままでできる簡単な振りですので、当日キャストが踊るのを見て、ぜひ見よう見まねで一緒に踊って盛り上がりましょう!!

 

 

 

 

以上、トークショーの一部をご報告いたしましたが、実際にはここには書いていない(書くことができない?!)おもしろトークも満載でした もしお知り合いでトークショーに参加していただいた方がいらっしゃいましたら、ぜひ聞いてみてくださいね!

またいつか、みなさまとこういった楽しい時間を過ごせるよう、イベントを考えてまいります! ご参加いただきました先生・お客さま、本当にありがとうございました。

 

 

ページの先頭へ戻る