講師情報

宮原 詩音ミヤハラ シオン

バレエ

宮原 詩音

3歳から佐々智恵子バレエ団にてバレエを始める。
佐々智恵子、神戸珠利、和田紗永子、Irina Zavialova、Mikhail Zavialov、に師事。

2011年4月よりバレエスタジオCoeur d'Angeに所属
2014年7月「ドラマティック古事記 〜神々の愛の物語〜」京都公演にアメノウズメ役で出演(西島数博振付演出)
2015年9月リスボン国立コンセルバトワールダンススクールに留学、2018年7月卒業
2016年7月MRB主催「バレエスーパーガラ」に出演(アルレキナーダのVa)
2018年8月Tchaikovsky Perm Opera and Ballet Theatre(ロシア国立ペルミバレエ団)にコールドとして入団。
「バヤデール」グラン・パ・ダクション/太鼓の踊り、「ジゼル」ミルタ、「白鳥の湖」大きい4羽/花嫁、「ドン・キホーテ」ジプシー/花園トロワ、「Les Patineurs」ソリスト、「海賊」ビルバンドの恋人、「Asunder」、など数々の作品に出演

【賞歴】
YAGP2015日本予選 シニア部門 クラシック女性 TOP12、コンテンポラリー 第3位(鈴木竜振付作品)
第18回NBA全国バレエコンクール 中学生女子3年の部 第2位の1
OsakaPrix 第16回 クラシックバレエ・コンクール ジュニア1部 第2位
第72回全国舞踊コンクール バレエジュニア部 入賞1位(4位)
第28回こうべ全国洋舞コンクール クラシックバレエ部門女性ジュニア1部 第5位
第48回埼玉全国舞踊コンクール クラシックジュニア部門 第1位
ローザンヌ国際バレエコンクール2018 セミファイナリスト
バルナ国際バレエコンクール2018 セミファイナリスト

担当講座

  • オープンクラス
  • 特別講座
  • 定額制クラス
  • 登録制クラス

講師情報一覧

ページの先頭へ戻る