令和元年台風 19 号により、被災された皆さまに心よりお見舞い申し上げますとともに、
被災地の一日も早い復旧をお祈り申し上げます。

講師情報

佐藤 真左美サトウ マサミ

バレエ

佐藤 真左美

クラシック・バレエ教師(元オーストラリア・バレエ団ソリスト)
フリーランス・クラシックバレエ専門指導者
メルボルン大學ビクトリア芸大・大学院卒 クラシックバレエ指導教員免許修得
Diploma Classical Ballet Teaching Course修了
英国ロッタ・バーク コアエクササイズ指導資格取得

【勤務先】
芦屋大學バレエコース・指導者ディプロマコース 非常勤講師
オーストラリア・メルボルン・ナショナルシアターバレエスクール校長補佐
全国鎌倉バレエコンクール常任審査員 NPO法人総合芸術支援協会員

【舞踊歴】
松山バレエ学校、松山バレエ団を経てスターダンサーズ・バレエ団「ジゼル」で主役プリマバレリーナとしてデビュー。
1992年文化庁在外研修員舞踊派遣をきっかけとしてオーストラリアバレエ団(The Australian Ballet)へ正式入団、クラシック作品で主役・ソリストを踊る。
帰国後は、スターダンサーズ・バレエ団のプリマバレリーナとしてピーター・ライト作品、バランシン作品などの多くの作品で主役を務める。
2002年メルボルン大學ビクトリアカレッジへバレエ指導者教員免許のため再び留学。
主席卒業と同時に永住権獲得。
2003年より本拠地をメルボルンに移しクラシックバレエ専門指導教師としてビクトリアカレッジ・セカンダリースクール、ナショナルシアターバレエスクールでのクラシックバレエ指導、シアトリカルダンススクール・PSA(芸能・映像プロダクション)のコンクール指導、コンクール作品振付を担当する。
2009年よりナショナルシアターバレエスクール校長補佐としてバレエ学校ディプロマ校、ジュニアスクールの両校のバレエ指導者として公演活動を統率、全作品の振付補佐として働く。
2014年より日本での指導者としての活動も開始。
年に数回の渡豪を繰り返しながらバレエ指導者として活動している。

担当講座

  • オープンクラス
  • 登録制クラス
  • 特別講座

講師情報一覧

ページの先頭へ戻る