講師情報

梅澤 紘貴ウメザワ ヒロキ

バレエ

梅澤 紘貴

2005年チャイコフスキー記念東京バレエ団入団。

主な役柄として、「ジゼル」のパ・ド・ユイット
子どものためのバレエ「ねむれる森の美女」のデジレ王子
モーリス・ベジャール振付「春の祭典」の生贄
2014年海外ツアーでは「ギリシャの踊り」のソロ
東京バレエ団創立50周年〈祝祭ガラ〉でノイマイヤー振付「スプリング・アンド・フォール」
同年9月、岩国公演にて「ドン・キホーテ」バジル
12月、ワイノーネン版「くるみ割り人形」の王子などを踊る。

2015年プリンシパルに昇格、2016年4月に退団しフリーに転身。
現在に至る。

担当講座

  • オープンクラス
  • 特別講座
  • 定額制クラス
  • 登録制クラス

講師情報一覧

ページの先頭へ戻る