講師情報

大長 亜希子ダイチョウ アキコ

バレエ

大長 亜希子

4歳より栃沢寿美に師事しバレエを始め、現在は篠原聖一・下村由理恵に師事。
1993年、ベラルーシ国立ミンスク・ボリショイバレエ学校に短期留学。

板橋区洋舞連盟公演「眠れる森の美女」全幕にて主演。
日本バレエ協会主催 都民芸術フェスティバルでは、「ドン・キホーテ」キトリの友人・ボレロ、「白鳥の湖」小さな4羽の白鳥、「ジゼル」ドゥ・ウィリー、「眠れる森の美女」パ・ド・トロワ、歌鳥の精、篠原聖一バレエリサイタル「ジゼル」(全幕)ではペザントパドトロワ 等を踊る。
その他、日本バレエ協会主催各種公演、松崎すみ子バレエ公演、橋浦勇グループアラベスク公演、篠原聖一バレエリサイタル、下村由理恵バレエリサイタル等 多数出演。

2005年、文化庁国内研修員。
下村由理恵バレエアンサンブル所属。

担当講座

  • オープンクラス
  • 登録制クラス
  • 特別講座

講師情報一覧

ページの先頭へ戻る