講師情報

西川 貴子ニシカワ タカコ

バレエ

西川 貴子

大阪府出身。
1981年、安積バレエ研究所に入所し安積由高、橘照代に師事。
1991年、ロシア国立ワガノワ記念ロシアバレエアカデミーに入学。N.ドゥジンスカヤ、M.ワシリエワに師事。
1994年、レニングラード国立バレエ団に研修員として入団し、95年にレニングラード国立バレエ団と契約を結ぶ。
「ジゼル」のミルタ、「テーマとヴァリエーション」、「海賊」の主役などを歯切れの良い踊りを披露し活躍した。
1997年、新国立劇場開場とともに契約ソリストとして新国立劇場バレエ団に入団。
2010年よりファースト・ソリスト。

これまでに「白鳥の湖」オデット/オディール、「眠れる森の美女」リラの精、「くるみ割り人形」雪の女王、「ラ・バヤデール」ガムザッティ、「ドン・キホーテ」街の踊り子、メルセデス、「ジゼル」ミルタなどを踊る。

担当講座

  • オープンクラス
  • 登録制クラス
  • 特別講座

講師情報一覧

ページの先頭へ戻る