レッスン・スタジオ情報 Lesson/Studio Information

HOME レッスン・スタジオ情報 お知らせ 【クラスレポート】ダンサーのメンテナンスに真剣に取り組む 中谷広貴先生『コンディショニングバレエ』

横浜スタジオ

お知らせ Information

2016/12/06

スタジオからのご案内

横浜スタジオ 全てのジャンル

【クラスレポート】ダンサーのメンテナンスに真剣に取り組む 中谷広貴先生『コンディショニングバレエ』

  • Check

 

身体づくり・メンテナンスに真剣に取り組みたいと思ったらこのクラス
中谷広貴先生 「コンディショニングバレエ」

 

毎週月曜日、朝11時から始まるリセットの時間。
中谷広貴先生の『コンディショニング・バレエ』です。

毎週バレエ経験を問わず大勢のお客さまが集まります。
シンプルなバレエ・エクササイズを通してご自身の身体をリセットし、
正しいからだの使い方を身につけ、静かに1週間のレッスンをスタートできるクラスです。

 

レッスンは毎週工夫を凝らしたメニューが展開。
クラシックバレエを軸としながら、フロアエクササイズに取り組んだり、
セラバンド等の道具を使ったり、多種多様なアプローチで正しいからだの使い方と
メンテナンスにつながるトレーニングを実践・指導しています。
レッスンの基本はバレエのメソッドに沿ってバーレッスン・センターレッスンを
中心にしていますので、バレエ受講者が違和感無く参加できるのも大きな魅力です。


 

クラス開始前は、先生を囲んでストレッチ。
ストレッチの仕方は先生に聞くことができます。
朝の慌しさから、ゆったりと自分を見つめる時間へのスイッチです。
穏やかな空気がスタジオに満ちたらレッスンスタート。

 

バレエ経験の浅い方でも心配無用です。
また、身体の使い方を丁寧に指導してくださるので、
バレエ経験の長い方や、バレエ以外のダンスを習うお客さまにも人気があります。
ぜひ1度ご参加ください!


では、ご指導くださっている中谷広貴先生をご紹介いたします。


ファンの多い中谷先生、今回はロングインタビューです。
どうぞお楽しみください♪

 

mobaqバレエダンサーからトレーニング指導者へ華麗な転身を遂げた中谷先生。その転機となった出来事があればお教えください。

 

バレエ団在籍時に本番中に起きたダンサーの怪我です。その時は信じられないくらいの大怪我をされて、リハーサルから当日までその姿をずっと見てきたダンサーの方だっただけにとてもショックを受けました。

多分お客様は怪我に気付かず、また幕を下ろすこともなくダンサー達は何もなかったかのように最後まで踊りきりましたが、ダンサー間の精神的な衝撃も強く残りました。

在団中は怪我をしたり身体の調子の悪いダンサー達を見ては何か出来ないかと色々なことを思っていましたが、そのうち自分は踊っている場合ではないと思うようになりました。

ダンサーとして観に来てくださったお客様に作品の素晴らしさを伝えたいという欲もありましたが、目の前にいる仲間達を救いたいという思いの方が強くなったのかも知れません。

痛そうにしている顔や痛みを我慢している表情を見続けるのは本当に辛いですからね。

でも踊る技術、魅せる技術あっても人を癒やす技術は持っていないし、周囲にもそういった資格を持った方がいらっしゃらなかったのでまずは自分がトレーナーの資格取得し、トレーナーになろうと勉強をはじめました。

 

mobaqダンスに最初に興味を持ったいつですか?また、そのきっかけは何でしたか?

ダンスに興味を持ったのは20歳過ぎてからですが、振り返ってみるときっかけはマイケル・ジャクソンかも知れません。録画したライブ映像を毎日観て、スリラーとかを覚えて友人たちと踊ってました。あとジャネット・ジャクソンです。全然クラシックバレエには繋がりませんが、、、笑

ダンスは一通りのジャンルに挑戦してみましたが、一番自分自身にしっくりきたのがクラシックバレエでした。別に才能がある訳でもスタイルが良い訳でもないのですが、バレエのレッスンをしている時が一番自分に集中出来たので、もっと深めていきたいと思うようになりました。

 

 

mobaq健康的にダンスと関わるために、アドバイスがあればお教えください。

とてもシンプルでとても難しい質問ですね。

まず第一に覚えておいてもらいたいことは、「痛みがないことが当たり前であること」ですね。ダンスをしていると痛みがあることに慣れてしまいますが、痛くない身体の使い方を知ることが何よりも大切ですし、ちゃんと身体を使えていると痛くなることはありません。痛くないから続けられるし、続けられるから上達することが出来ます。長く続けたいなら、上達したいなら、痛みのない身体の使い方、踊り方を知るのが近道です。そして、「同じ日はない」ということを前提に、今日その時の身体の状況や状態を冷静に見つめ、毎回フレッシュなゼロの自分に戻すことから始めてみてください。

もう一つは「量ではなく、質を選ぶこと」です。ちゃんと知ること、学ぶことが一番上達を早めてくれますし、何よりも怪我のリスクも減らしてくれます。作り方、その手順を教えてくださっている先生のお手本や言動を一瞬足りとも見逃さないこと、聞き逃さないことです。

最後は「冷静に考えてみること」です。ダンスを長く続けたいと思ったら、その時の情熱だけに振り回されず、冷静に自分の身体を見つめる時間も必要です。今日無理して大きな怪我をして一生踊れなくなるなら、今日無理しないでいつまでも踊り続けられる方を選択しましょう。「休む勇気を持つこと」が何よりも大切です。

 

 

mobaqいつも熱心な指導が印象的な中谷先生。ご指導で、「大切にしていること」を教えてください。

 

絶対に怪我をさせないこと、絶対に上達させること、そして出逢った時よりバレエを好きになってもらうことです。

 

 

mobaqバレエを愛する皆さまに一言メッセージをお願いします。

 

バレエは健康な上にさらに健康でないと踊ることが出来ません。

バレエを踊ることの出来る身体や環境があることは本当に奇跡的なことです。そのことに感謝して、いつまでも心身共に健康で美しくあれるよう、焦らず無理せずのんびりそれぞれの身体に合ったペースで品のある美しいバレエを追い求めていってください。

レッスンでお逢い出来る日を楽しみにお待ちしています。

 

中谷先生、ご協力ありがとうございました。
毎週月曜日 11:00スタート『コンディショニングバレエ』(詳細はこちらをクリックcheck_05
ぜひ1度ご
受講ください。

 

【非会員さまにお得なお知らせ】
12/17(土)~1/15(日)まで、非会員さまも会員料金でレッスンできる
「冬のビジターキャンペーン」を開催。
この機会に、ぜひ中谷先生のレッスンにお越しください。

 

 


 

check_03

migi3sTwitterで最新情報を配信中!!  @ChacottC_Tokyo

migi_g チャコット・カルチャースタジオ 横浜スタジオ    telephone 045-311-0604

 

 

チャコット・カルチャースタジオ/ヨガスタジオ 特別講座ライブラリ

関東スタジオ

(渋谷・池袋(バレエ・ヨガ)・横浜・勝どき)

名古屋スタジオ

関西スタジオ

(心斎橋・西心斎橋・神戸)

福岡スタジオ

チャコット・カルチャースタジオのSNS Facebook&Twitter

ジャイロキネシス(R)&ジャイロトニック(R)

ページの先頭へ戻る