【WS】Ballet Connection in Tokyo 2023

Ballet Search Banner 1 (1).png

『Ballet Connection in Tokyo 2023』はダンサー・教師・家族という3者の繋がり=Connection に焦点を当てた、出場者を従来とは違う形でサポートするという、これまでに無かった新しいスタイルのバレエコンクールである。

このコンクールの最大の特徴は 「心身の健康が第一」 とされ、栄養学・心理学・整形外科・産婦人科など、各分野の専門医が協力していることである。会場にはメディカルサポートのブースが設けられ、特別講義が行われる。この特別講義は、出場者とその教師と家族が無料で受講できることになっており、更に後からアーカイブ動画も見ることができるというのも手厚いポイントである。

バレエコンクールとしての質は高く、審査員には国内外の著名バレエ教師が招聘されており、アメリカ、オーストラリア、カナダ、ヨーロッパ、ロシアを代表する、名門バレエ学校のスカラシップ賞などが数多く用意されている。スカラシップは開催まで随時追加されるそうだ。
9歳から12歳を対象としたプレコンぺティティブ部門は、1年での身体的な差が大きいことを考慮し、各年齢別に1位から5位まで表彰することにしているため、若年層のダンサーも気軽に出場できるだろう。11歳以上の部門ではヴァリエーション審査に加え、アンシェヌマン審査も行われるというのは、国際コンクールのようである。また、審査シートが参加者全員に配布されるというのは、どの年齢層にとっても嬉しいポイントではないだろうか。

この新しいコンクールを通じて、出場者が「健康」についてより意識し、「基礎力」へもっと目を向け、輝かしい未来を切り開いていくことが期待される。

Ballet Connection in Tokyo 2023

【日 時】
2023年2月3日:ワークショップ(自由参加・審査外)
場所:パルテノン多摩 小ホール

2023年2月4日・5日:審査
場所:パルテノン多摩 大ホール

【表 彰】
プレコンペティティブAB:各年齢別に1位から5位まで表彰
ジュニアAB:1位から15位まで表彰
シニア:5位まで表彰
他スカラシップ賞等多数

【申込方法】
オンライン受付のみ。ホームページの「お申込」ページよりお申込み可能。

【申込受付期間】
2022年8月15日〜12月31日
但し、コンクールに出場しない方で、2月3日の審査外ワークショップに参加されたい方は、ワークショップの参加受付は2023年1月15日迄。

◎詳細・お申し込み・お問い合わせ
https://www.balletconnection.com/

ページの先頭へ戻る