【公演情報】ALTI芸術劇場 Vol.50 アルティ・アーティスト・プロジェクト(A.A.P.) 「音」×「彫刻」×「身体」@ALTI 〜また夜は来る〜

美術×音楽、京都市立芸術大学初の学部を越えた合同プロジェクトが約5年ぶりとなるアルティ・ダンスカンパニー公演と融合

音響彫刻は彫刻でありながらも音が出る芸術作品。叩いたりこすったり、様々な音色を奏でます。京都市立芸術大学の学部を越えたプロジェクトで昨年度作成し、AAPプレ公演でお披露目した、京都市立芸大オリジナルの新・音響彫刻「Sound go Round」は、音棒のピッチ(音程)を変え、前回とは異なる音列と役割を担うことになります。楽器ではないものが奏でる「音」たち、美術作品としての「彫刻」、アルティ・ダンスカンパニーによる「身体」が、ALTIの空間の中でどのように融合されるか、どうぞご期待ください。

●京都府立府民ホール アルティ
●2019年3月9日(土)19時開演、3月10日(日)14時開演

公演詳細 http://www.alti.org/at/vol-50.html

【全席自由・税込】
一般:3,000円(アルティメイト優待価格:2,500円)
学生:2,000円(アルティメイト優待価格:1,500円)

チケット取扱:京都府立府民ホール  075-441-1414
ローソンチケット 0570-000-777(Lコード:52127)

お問合せ:京都府立府民ホール TEL:075-441-1414
(9時〜18時/第1・第3月曜日、12/28〜1/4休館)

主催:京都府・京都市立芸術大学・創
<(公財)京都文化財団・(株)コングレ共同事業体>【京都府舞台芸術振興・次世代体験推進事業】

構成/作曲:岡田加津子
演出:小山田 徹
作曲:伊藤慶佑
振付:河邉こずえ、山口陽子
新・音響彫刻製作:京都市立芸術大学チーム"sound go round"
松井紫朗、岡田加津子、伊藤慶佑、宗接花菜、山本悠太朗
企画・制作:京都府立府民ホール"アルティ"、京都市立芸術大学

出演
<アルティ・ダンスカンパニー>
安部淳子、奥田明香、河邉こずえ、田中裕子、楢原季里子、
枡富元穂、三好紀美子、山口陽子、吉田ルリ子、
井上麗子、川崎裕麗、佐々木 舞、正木悠太
<京都市立芸術大学>
岡田加津子、渡辺 亮(特別出演)、重松 歩、丹治 樹、柳野伽耶

ページの先頭へ戻る