【公演】ミュージカル『ストーリー・オブ・マイ・ライフ』

メロディアスな楽曲にのせ110分間ノンストップで描かれるトーマスとアルヴィンの友情の物語。

音楽・作詞ニール・バートラムと脚本ブライアン・ヒルの手によって、2009年にブロードウェイで初演され、ドラマ・デスク・アワードにノミネートされた(ミュージカル作品賞、作曲賞、作詞賞、脚本賞)。
ブロードウェイ上演の後、2010年に韓国で上演され『スリル・ミー』同様、大ヒットととなり、現在まで幾度も再演を重ねて韓国ミュージカルの定番作品として成長した。『ジキル&ハイド』等を上演するODMusicalCompanyのプロデュースにより、2011年には同作の映画化がされ、2020年には10周年公演を行っている。

2役を交互に演じる相互上演が話題を呼んだ2019年の"日本初演ペア"が、今回の公演では、亡くなった幼馴染アルヴィンを田代万里生が、小説家トーマスを平方元基が固定で演じる。新しいペアである太田基裕と牧島輝を迎えクリスマスシーズンに合わせ待望の再演!

mylife_main.jpg

mylife_sub1.jpg

<公演スケジュール>
期間:2021年12月13日(月)〜12月25日(土)
会場:よみうり大手町ホール
主催:読売新聞社 ぴあ ホリプロ
企画制作:ホリプロ

▶公式HP: https://horipro-stage.jp/stage/soml2021/
▶公式Twitter: https://twitter.com/soml_jp
#ストーリーオブマイライフ #SOML

<キャスト>
アルヴィン:田代万里生
トーマス:平方元基

アルヴィン:太田基裕
トーマス:牧島 輝

<スタッフ>
作詞・作曲:ニール・バートラム
脚本:ブライアン・ヒル
演出:高橋正徳 (文学座)
翻訳・訳詞:保科由里子
音楽監督:後藤浩明
ステージング:神崎由布子
美術:乗峯雅寛
照明:柏倉淳一
音響:大野美由紀
衣裳:小林巨和
ヘアメイク:宮内宏明
歌唱指導:満田恵子
舞台監督:北條 孝、 長沼 仁

※最新情報は公演公式サイトをご確認ください。

ページの先頭へ戻る