令和元年台風 19 号により、被災された皆さまに心よりお見舞い申し上げますとともに、
被災地の一日も早い復旧をお祈り申し上げます。

アームスを細く長く魅せる。秋のノーソーイングニットをチェック

ballet_1114_knit05.jpg

ぴったりと身体にすいつくような着心地で、
アームスを細く長く魅せるノーソーイングニット。

寒くなり重ね着が増えがちな季節にこそチェックしたい、身体のラインをきれいに魅せるニットトップをご紹介。

ballet_1114_knit01.jpg

グレイッシュローズカラーのニットトップが女性らしい1枚。

ノーソーイングトップ ¥11,000+税
レーススカート ¥9,300+税

ballet_1114_knit03.jpg

VネックとUネック。前後どちらでも好きな衿ぐりで着用できる、2wayタイプ。

ノーソーイングトップ ¥11,000+税

  

ballet_1114_knit02.jpg

ミネラルパウダーが練り込まれたアドエルム糸を使用したノーソーイングニット。ボトルグリーンカラーが秋らしい。

ノーソーイングハイネックトップ ¥15,000+税
バレエパンツ ¥12,500+税

ballet_1114_knit04.jpg

透け感の少ない編み生地はレース調のデザイン。

ノーソーイングハイネックトップ ¥15,000+税

モデル:秋山瑛(東京バレエ団)

 

<インタビュー>
ノーソーイングニットの魅力

 

あたたかさを保ちながら、身体をきれいに魅せるノーソーングニットはレッスン中でも大活躍。
日ごろからノーソーイングをご愛用いただいている、チャコット・カルチャースタジオ講師の岡部舞先生にその魅力を伺ってみました。

ballet_1114_knit_shibuya01.jpg

ーー ふだんのレッスン時にはどのようなウェアを着用されていますか?

<岡部>なにより、自分の身体が一番きれいに見えるウェアを選ぶように、意識しています。首元の開き具合など、ほんの少しの差なんですけどね。鏡に写る姿が野暮ったく見えてしまうと、それだけで自分の気分も下がってしまうので、昔から意識していました。
現在レッスン指導をする上で心がけているのは生徒の皆さんに常に見本を見せることなので、特に身体の動きがしっかりと見えることも重視していますね。皆さんからも常に見られている意識を持って着るウェアを選んでいます。

ballet_1114_knit_shibuya03.jpg

さらに寒くなるこれからの季節は上にダウンを重ねても窮屈にならないのがうれしいですね。

ノーソーイングニット ¥12,000+税
ADSショートベスト ¥20,000+税

ーー ノーソーイングニットは何着かお持ちなんですか?

<岡部>デザインや色味も様々なのでレッスンで着回す用に6,7着持っています。新作が出ているなと思うと思わずチェックしてしまいます。

ーー ノーソーイングニットの魅力はなんですか?

<岡部>なんといっても着心地がいい。着ている感覚がなく身体を動かしやすいのが魅力ですね。ぴったりしているトップは縫い目が気になってしまうことも多いのですが、それがないのでストレスを感じないんです。
季節を問わずレッスン場の中は冷えやすいので、「少し寒いな」と感じたときは着るようにしています。身体をあたためつつ、ぴったりと身体のラインに沿って動きをきれいに見せることができるので、愛用しているんです。

ーー ノーソーイングニットの中でも特に好きなデザインを教えてください。

<岡部>コーディネイトしやすいシックなカラーが好きです。今着ているようなリバーシブルデザインは特にチェックしていますね。連日指導が続く時でも色味をすこし変えるだけで気分がだいぶ変わるんです。
デザインはボートネックタイプも好きですが、首元が大きく空いているデザインは肩周りをきれいに魅せてくれるので特にお気に入りです。

  

a71687_1114.jpg

ノーソーイングニットを使用したレオタードで身体を美しく魅せる

01_ads_0913_1200_630.jpg

バレエダウン ー薄い・軽い・あたたかいー

  

 ※当ページの掲載商品は税抜き価格表示となっています。

Chacott BALLET 2019 November

11月の新作ウェア販売中
全国のチャコットショップでご覧ください。

 

 

11月の新作シーズンウェアも販売中

 

 

こちらもチェックしたい

  

  

ig_logo_mark_gray.jpg

↑ Follow us! ↑
Instagram : @chacott_jp

 

ページの先頭へ戻る