「ダンスバンド」でエクササイズ!

2018gearitem_shoko_004.jpg

 

ストレッチと筋力アップが効率よくできるダンスバンド。
リング状という形を活かして、みなさまにさまざまな使い方をしていただいています。

今回は、プロのバレエダンサーも実際に行っているという、そのダンスバンドをつかったエクササイズを2つご紹介いたします。

ピルエットのためのエクササイズ

上手にピルエットを回るためには、肩、胴、腰のラインを揃えてくずれないようにするのがポイントです。
このエクササイズでは、上半身のポジションを保ったまま腕を閉じる(集める)動きをトレーニングします。

2018gearitem_shoko_007.jpg

1.ダンスバンドをバーに取り付けます

2.アン・ナヴァンのポジションをつくり、その形のままダンスバンドの輪に手を通します。

3.肩と胴の位置がずれないよう反対の手で脇をサポートしながらダンスバンドを引きます。

最初は軸がくずれないよう確認しながらゆっくりと、徐々にスピードを上げていきましょう。

アンディオールを確認しながらアラベスク~パンシェ

ダンスバンドで正しいアラベスクのポジションをキープしたまま、背中と下半身のストレッチができます。しっかりアンディオールすることを意識しましょう。

2018gearitem_shoko_008.jpg

1.上げる脚と反対の方にダンスバンドを掛けます。

2.上げた脚がしっかり真後ろに入っていることを確認し、アラベスク、パンシェをします。

3.しっかりアンディオールして上げるのがポイント、鏡でチェックしましょう!!

<リニューアル>
ダンスバンド(ミディアム)
012121-0210-88

価 格:¥3,900+税
サイズ:幅4cm 全長180cm
素 材:天然ゴム、ポリエステル、ほか

 

new_danceband.jpg

ダンスバンドはリング状なので両手をつかうことができ、ダンスの動きに合わせたエクササイズができるのが特長です。
ダンスに必要な筋肉群を効果的に鍛え、ストレッチすることができます。

 

 

ダンスバンド(ミディアム)がより使いやすくなりました!

  • 平ゴムから織ゴムに変えたことで表面が凹凸状になり滑りにくくなりました
  • 引っ張り強度が増し耐久性もアップしました
  • テープのカラーがコバルトブルーになりました

 

 

 

 

 

ページの先頭へ戻る