横浜スタジオ

特別講座

7/22(日)藤野暢央先生の『バレリーナのカラダ講座~実践編~』のび~る!バレエクラス

日曜日 18:50~20:35 7/22

講師

藤野 暢央

プロフィール

スタジオ 横浜スタジオ
定員 18名
ジャンル クラシックバレエ
料金 会員・非会員ともに:2,484円(税込)※オープンチケット利用可
持ち物 レッスンウエア
バレエシューズ
備考

『バレエ入門』にご参加の初心者も受講できます。

チャコット WEBマガジン DANCE CUBEから飛び出した!
藤野暢央先生の『バレリーナのカラダ講座~実践編~』

チャコット WEBマガジン DANCE CUBEで連載中のコラムで、バレエに限らずあらゆるダンサーに有効な知識を分かりやすく伝えて下さっている藤野先生による特別講座です。このクラスは毎月1回開講。コラムで取り上げたトピック+αの密度が濃いレッスンです。基礎と初級の中間レベルの取り組みやすい内容でクラスを行っていますが、初心者の参加も大歓迎。こんな素敵なチャンス、見逃すのはモッタイナイです!ぜひご受講ください。

藤野先生は、あのブノワ賞候補に挙がった輝かしい経歴の持ち主。香港バレエ団のプリンシパルとしても活躍なさいました。過酷なプロフェッショナル活動中、大きな怪我を経験され、そこからの復活が現在のダンサー・ピラティストレーナーとしての活動に繋がっていると伺っています。技術・表現力といったダンサーとしての経験・実績と、怪我からの復活などの体験から得た深いカラダへの理解で「理論」と「実践」を説くと~ってもタメになる藤野先生のワークショップです。

7/22(日)のテーマは・・・のび~る!バレエクラス
プロダンサーの見せる「のびやかな踊り」「大きな空間を感じる表現」は見ていて気持ちが良く、あこがれますね!今回のレッスンでは、のびやかさを《骨》からアプローチします。

藤野先生からのメッセージ
バレエをしながら、ストレッチもできるんです。表面の筋肉で固めず《骨》をしっかり動かすことでカラダの内部からストレッチし、よりふくらみやハリのある表現を目指しましょう。脳の中で《骨コントローラー》を作動するという新しい感覚です。

藤野暢央先生のご紹介
12歳でバレエを始め、17歳でオーストラリア・バレエ学校に入学。当時のスティーブン=ジェフェリーズにスカウトされて、香港バレエ団に入団。早期に数々の主役に抜擢され、異例の早さでプリンシパルに昇格する。オーストラリア・バレエ団に移籍し、シニアソリストとして活躍する。10年以上のプロ活動の中、右すねに疲労骨折を患い手術。復帰して数年後に左すねにも疲労骨折が発覚し手術。骨折部は完治するも、激しい痛みと戦い続けた。二度目のリハビリ中にピラティスに出会い、根本的な問題を改善するには、体の作り、使い方を変えなくてはならないと自覚する。現在は痛みを完全に克服し、現役のダンサーとして活動中。また、バレエ・ピラティスの講師として、ダンサーの体づくりの豆知識を、自身の経験を元に日々更新し続けている。

横浜スタジオスケジュール※休講・代行情報もご確認いただけます。

ページの先頭へ戻る