高橋 愛さん 高橋 愛さん
考え方をプラスに変換したら色々なものが巡り始めました 考え方をプラスに変換したら色々なものが巡り始めました

わたしのダンスはスキルじゃない
たどり着いたのは、好きって情熱

わたしとダンスとの出会いは7歳。友だちがクラシックバレエを始めたのを聞いて、わたしもやる!と思ったのをすごく覚えています。好きを突き詰めてしまうタイプなので、幸運にもモーニング娘。に入ってからは、とにかく無我夢中。ちょっとの空いた時間も何かインプットしなきゃ、頑張らないと置いていかれる、と必死でした。今思えば、つねに自信がなかったのかも。自分で自分を追い込んでばかりいて…いろいろと悪循環だった気がします。
それが少しずつ変わってきたのはリーダーになってから。最初のころは、〝モーニング娘。はこうあるべきだ〟って思いが強すぎて、自分にも後輩にもプレッシャーをかけていた部分もあって。でもそのうち、いろいろ客観的に見られるようになってその頑なさが変わっていき、最終的にはいくら頑張ってもダンスでは敵わないという後輩が入ってきて…。どうやっても同じようには踊れない、じゃあどうしようと思った時に、スキルだけではないところに行き着きました。
先日も久々にライブでステージに立ったのですが、その時も改めて‟わたしってダンスが好きだ“と思えたんですよね。やっぱり好きという情熱って、何にも代えがたいもの。今はミュージカルや舞台などの仕事の他に、自分の YouTube でもダンスに取り組んでいて。改めてわたしにとってダンスってライフワークのひとつというか、本当になくてはならないものだと思います。

COORDINATE POINT

トレーニングウェアの上からさっと着るだけでこなれて見えるなんて、目から鱗。これは裾にチュールもついているから、結婚式などのドレスアップしたい時にも活躍してくれそう。共布のベルトはウエストリボンにしてもそのまま垂らしてもかわいいですね。

わたしのダンスはスキルじゃない
たどり着いたのは、好きって情熱

わたしとダンスとの出会いは7歳。友だちがクラシックバレエを始めたのを聞いて、わたしもやる!と思ったのをすごく覚えています。好きを突き詰めてしまうタイプなので、幸運にもモーニング娘。に入ってからは、とにかく無我夢中。ちょっとの空いた時間も何かインプットしなきゃ、頑張らないと置いていかれる、と必死でした。今思えば、つねに自信がなかったのかも。自分で自分を追い込んでばかりいて…いろいろと悪循環だった気がします。
それが少しずつ変わってきたのはリーダーになってから。最初のころは、〝モーニング娘。はこうあるべきだ〟って思いが強すぎて、自分にも後輩にもプレッシャーをかけていた部分もあって。でもそのうち、いろいろ客観的に見られるようになってその頑なさが変わっていき、最終的にはいくら頑張ってもダンスでは敵わないという後輩が入ってきて…。どうやっても同じようには踊れない、じゃあどうしようと思った時に、スキルだけではないところに行き着きました。
先日も久々にライブでステージに立ったのですが、その時も改めて‟わたしってダンスが好きだ“と思えたんですよね。やっぱり好きという情熱って、何にも代えがたいもの。今はミュージカルや舞台などの仕事の他に、自分の YouTube でもダンスに取り組んでいて。改めてわたしにとってダンスってライフワークのひとつというか、本当になくてはならないものだと思います。

COORDINATE POINT

トレーニングウェアの上からさっと着るだけでこなれて見えるなんて、目から鱗。これは裾にチュールもついているから、結婚式などのドレスアップしたい時にも活躍してくれそう。共布のベルトはウエストリボンにしてもそのまま垂らしてもかわいいですね。

わたしみたいな面倒な人をもらってくれて
あべさんには感謝しかありません

もうひとつ、わたしの考え方が変わったのは、夫であるあべこうじさんのおかげ。わたしがついネガティブになって落ち込んでしまっても、なんでそんなこと思うの?と、客観的に引き上げてくれる。あべさんと一緒にいるようになって、考え方が変わりました。もともと結婚願望すらなかったタイプなので、あべさんに対してすべてをさらけ出している今の状態が自分でも不思議な感じ。まるで赤ちゃんが親の愛情を100%疑わずにすべてを委ねている感覚に近いのかも。素直に甘えたり、こんな自分もいたんだと発見することも多いです。
よく喧嘩しないの?とか、結婚期間が長くなってきて相手の嫌なところが見えたりしないのかと聞かれるのですが、ほぼ喧嘩をしたことがないんです。もともと育って来た環境が違うから、感覚の違いがあって当たり前。こんなはずじゃなかったと思うのって、むしろ自分の問題かなって思います。だから下手にルールも作らない。守れないから喧嘩にもなるんでしょうね。
一方で、わたしもあべさんもひとり時間をすごく楽しめるタイプ。だから絶対にふたりで一緒にいたいという感覚はなくて。家にいてもお互い別々のことをしていることも多いし、ひとり旅にでかけることもあります。ひとりでも楽しいけれど、一緒ならもっと楽しいだろうなって。いつまでも楽しいをシェアできるふたりでいたいです。

COORDINATE POINT

今のトレーニングウェアって、こんなにもかわいいんですね。このレギンスは足首のレースアップデザインが、ショートパンツはチュール素材がバレエっぽいデザインで好きです。普段は身体のラインを隠す服ばかりを着てしまうので、気持ちも引き締まります。

わたしみたいな面倒な人をもらってくれて
あべさんには感謝しかありません

もうひとつ、わたしの考え方が変わったのは、夫であるあべこうじさんのおかげ。わたしがついネガティブになって落ち込んでしまっても、なんでそんなこと思うの?と、客観的に引き上げてくれる。あべさんと一緒にいるようになって、考え方が変わりました。もともと結婚願望すらなかったタイプなので、あべさんに対してすべてをさらけ出している今の状態が自分でも不思議な感じ。まるで赤ちゃんが親の愛情を100%疑わずにすべてを委ねている感覚に近いのかも。素直に甘えたり、こんな自分もいたんだと発見することも多いです。
よく喧嘩しないの?とか、結婚期間が長くなってきて相手の嫌なところが見えたりしないのかと聞かれるのですが、ほぼ喧嘩をしたことがないんです。もともと育って来た環境が違うから、感覚の違いがあって当たり前。こんなはずじゃなかったと思うのって、むしろ自分の問題かなって思います。だから下手にルールも作らない。守れないから喧嘩にもなるんでしょうね。
一方で、わたしもあべさんもひとり時間をすごく楽しめるタイプ。だから絶対にふたりで一緒にいたいという感覚はなくて。家にいてもお互い別々のことをしていることも多いし、ひとり旅にでかけることもあります。ひとりでも楽しいけれど、一緒ならもっと楽しいだろうなって。いつまでも楽しいをシェアできるふたりでいたいです。

COORDINATE POINT

今のトレーニングウェアって、こんなにもかわいいんですね。このレギンスは足首のレースアップデザインが、ショートパンツはチュール素材がバレエっぽいデザインで好きです。普段は身体のラインを隠す服ばかりを着てしまうので、気持ちも引き締まります。

宝塚好きは母娘3世代
“推し”の存在って大きい

宝塚にハマったのは小学生のころ。もともと祖母が宝塚を好きだったのですが、専門チャンネルに加入したので家で宝塚を見られるようになり、母と一緒にハマりました。学校の友達はジャニーズやアイドルが好きな子が多かったのですが、わたしはひとりで宝塚推し。部屋中にポスターを貼っていて、よく家に遊びに来た友達がびっくりしていました。
宝塚って組を推したり、人を推したりしますが、わたしは断然人に惹かれる派。今は花組の柚香 光さんに夢中です。初めて見た時に、もう目が離せなくて。その存在が尊い!!(笑)。チケットが取れたら地方公演にも行くし、家でもずっと音だけを流して歌ったり踊ったりしているから、あべさんも覚えてしまったくらい(笑)。〝推し〟の存在って、わたしにとっては大げさかもしれないけど生きる糧。毎日がキラキラするものかな。あべさんにもそれだけのめり込めるものがあるって幸せだよねとよく言われます。
漫画も大好き。進撃の巨人にハマっていて、イベントにも出向くし、作者の諌山創さんにもいつかお会いしたいって思っています。コロナの自粛期間中はゲームにもハマりました。わたしは今何をすれば自分が楽しいかを見つけるのが得意みたいで、誰かに楽しませてもらおうと受け身でいるより、夢中になれるものをどんどん積極的に探していく方が絶対いい。〝推し〟を作るのは本当におすすめです。

COORDINATE POINT

動くたびに揺れるたっぷりとしたチュールのスカートは、着るだけで華やかな雰囲気に。ほんのり女性らしいカシュクールのプルオーバーと合わせたコーディネートは、まるでタカラジェンヌになった気分に。ワクワクしました。

宝塚好きは母娘3世代
“推し”の存在って大きい

宝塚にハマったのは小学生のころ。もともと祖母が宝塚を好きだったのですが、専門チャンネルに加入したので家で宝塚を見られるようになり、母と一緒にハマりました。学校の友達はジャニーズやアイドルが好きな子が多かったのですが、わたしはひとりで宝塚推し。部屋中にポスターを貼っていて、よく家に遊びに来た友達がびっくりしていました。
宝塚って組を推したり、人を推したりしますが、わたしは断然人に惹かれる派。今は花組の柚香 光さんに夢中です。初めて見た時に、もう目が離せなくて。その存在が尊い!!(笑)。チケットが取れたら地方公演にも行くし、家でもずっと音だけを流して歌ったり踊ったりしているから、あべさんも覚えてしまったくらい(笑)。〝推し〟の存在って、わたしにとっては大げさかもしれないけど生きる糧。毎日がキラキラするものかな。あべさんにもそれだけのめり込めるものがあるって幸せだよねとよく言われます。
漫画も大好き。進撃の巨人にハマっていて、イベントにも出向くし、作者の諌山創さんにもいつかお会いしたいって思っています。コロナの自粛期間中はゲームにもハマりました。わたしは今何をすれば自分が楽しいかを見つけるのが得意みたいで、誰かに楽しませてもらおうと受け身でいるより、夢中になれるものをどんどん積極的に探していく方が絶対いい。〝推し〟を作るのは本当におすすめです。

COORDINATE POINT

動くたびに揺れるたっぷりとしたチュールのスカートは、着るだけで華やかな雰囲気に。ほんのり女性らしいカシュクールのプルオーバーと合わせたコーディネートは、まるでタカラジェンヌになった気分に。ワクワクしました。

落ち込んだ経験があるから
伝えられることがある!

だいぶポジティブ思考になったわたしですが、うまくいかないことだっていっぱいあります。そんな時、何かのせいにしないように心がけています。この現状には原因があったり、今は考えたり勉強する時期かもしれない。きっと気づきを与えるために起こっていると考えるので、逃げずにそれをしっかりと受け止める。一方で解決するように動くけれど、解決出来ないことも多い。そういう時は、なるほどねと受け止めるようにしています。それをどうこう悩むよりも、ちゃんと理解することが一番大事なんじゃないかなと思います。
昔はいちいち落ち込んで、常に考え込んだ顔をしていましたが、今はその当時の経験があって良かったなと。後輩に相談されたときに、わたしもこうだったから大丈夫だよって言えるから。その時は苦しかったけれど、いい経験だったなとプラスに捉えられるようになりました。

COORDINATE POINT

メッシュ素材と二枚重ねになったトップは、ほんのり肌が透けるデザインが今っぽく。ワイドパンツもさらさらとしたはき心地で夏にぴったり。オールブラックでも地味になりすぎず、これに G ジャンとか羽織ったら、もうわたしの私服みたいです。

落ち込んだ経験があるから
伝えられることがある!

だいぶポジティブ思考になったわたしですが、うまくいかないことだっていっぱいあります。そんな時、何かのせいにしないように心がけています。この現状には原因があったり、今は考えたり勉強する時期かもしれない。きっと気づきを与えるために起こっていると考えるので、逃げずにそれをしっかりと受け止める。一方で解決するように動くけれど、解決出来ないことも多い。そういう時は、なるほどねと受け止めるようにしています。それをどうこう悩むよりも、ちゃんと理解することが一番大事なんじゃないかなと思います。
昔はいちいち落ち込んで、常に考え込んだ顔をしていましたが、今はその当時の経験があって良かったなと。後輩に相談されたときに、わたしもこうだったから大丈夫だよって言えるから。その時は苦しかったけれど、いい経験だったなとプラスに捉えられるようになりました。

COORDINATE POINT

メッシュ素材と二枚重ねになったトップは、ほんのり肌が透けるデザインが今っぽく。ワイドパンツもさらさらとしたはき心地で夏にぴったり。オールブラックでも地味になりすぎず、これに G ジャンとか羽織ったら、もうわたしの私服みたいです。

メイクやアロマ…
自分の好きなことを知っていく
今がとっても楽しい

メイクは洋服と同じくらい大好き。緊急事態宣言中に、まるでメイクをしなかったら逆に肌が荒れてしまい、メイクをするとしないとでは気分的にも全然違う。出かけるときにリップをしたら気合いが入るし、舞台では舞台用のメイクをすることで気持ちが入る。メイクって気持ちのスイッチ的な役割もあると思っています。昔は「わたしはこのメイクが似合うので!」と、他の意見を聞き入れない時期もあったんですよね。でも意外と自分が似合うものって自分では分からないものだから、今ではメイクによって違う自分になれるのは嬉しいし、メイクさんに教えてもらったことを真似したり、YouTube を見て研究することもあります。
今はアロマの資格を取得中。あべさんが資格をたくさん持っていて、それを仕事に活かしているのを見て、わたしも何か資格を取りたいなと思っていました。そんなタイミングでアロマのお仕事の依頼が来て、せっかくなら資格をとろうと一念発起。実技と座学ですが、知れば知るほど奥深い。もともとアロマは好きで、家でも焚いていましたが、リラックスしたい時はこれがいい、運転する時はこれはダメとか、今まで感覚で選んでいたものに理由付けされると、すごく納得。
ダンスもそうですが、メイクもアロマもどうしたらもっと効果的なのかを考えるタイプ。わたしって感覚派のようで理論派なのかも。これからも色々なことをいっぱい吸収して、もっともっとパワーアップしていけたらいいな。

COORDINATE POINT

このデニムは驚くほどストレッチが効いていて、フィット感もあり、デニムを履いたまま踊れます!これがバレエスキニーと呼ばれるのも納得です。レーシーな背中開きトップと合わせたら、とってもおしゃれ。

MULTI COLOR VARIATION

メイクやアロマ…
自分の好きなことを知っていく
今がとっても楽しい

メイクは洋服と同じくらい大好き。緊急事態宣言中に、まるでメイクをしなかったら逆に肌が荒れてしまい、メイクをするとしないとでは気分的にも全然違う。出かけるときにリップをしたら気合いが入るし、舞台では舞台用のメイクをすることで気持ちが入る。メイクって気持ちのスイッチ的な役割もあると思っています。昔は「わたしはこのメイクが似合うので!」と、他の意見を聞き入れない時期もあったんですよね。でも意外と自分が似合うものって自分では分からないものだから、今ではメイクによって違う自分になれるのは嬉しいし、メイクさんに教えてもらったことを真似したり、YouTube を見て研究することもあります。
今はアロマの資格を取得中。あべさんが資格をたくさん持っていて、それを仕事に活かしているのを見て、わたしも何か資格を取りたいなと思っていました。そんなタイミングでアロマのお仕事の依頼が来て、せっかくなら資格をとろうと一念発起。実技と座学ですが、知れば知るほど奥深い。もともとアロマは好きで、家でも焚いていましたが、リラックスしたい時はこれがいい、運転する時はこれはダメとか、今まで感覚で選んでいたものに理由付けされると、すごく納得。
ダンスもそうですが、メイクもアロマもどうしたらもっと効果的なのかを考えるタイプ。わたしって感覚派のようで理論派なのかも。これからも色々なことをいっぱい吸収して、もっともっとパワーアップしていけたらいいな。

MULTI COLOR VARIATION

COORDINATE POINT

このデニムは驚くほどストレッチが効いていて、フィット感もあり、デニムを履いたまま踊れます!これがバレエスキニーと呼ばれるのも納得です。レーシーな背中開きトップと合わせたら、とってもおしゃれ。

紹介したアイテムはこちら!

※掲載商品はすべて総額表示(税込)になります。

PROFILE

高橋 愛さん

(女優・モデル)

AI TAKAHASHI

モーニング娘。5期メンバーとして10年間在籍。卒業後は、女優としてミュージカルや舞台・ドラマで活躍。現在は多数のファッション誌やビューティー誌にモデルとして出演中。こだわりを活かした各ファッションブランドとのコラボアイテムも展開し、昨年には自身初のコスメブランドのプロデュースを手掛けるなど、活動の幅を広げている。SNS 総フォロワー数は429万人以上を誇る。

STAFF
Model:Ai Takahashi
Photo:Yuri Hanamori
Styling:Makoto Fukuda
Hair&Make:Tomomi Imamura(Lila)
Edit:Yukiko Tsukada