インタビュー & コラム

コラム 友谷真実

友谷真実 〜私の踊りある記〜 アメリカのダンス事情をバレエダンサー目線でご紹介します。

コラム 友谷真実の記事一覧

怪我、病気

怪我、病気、これらはどんな仕事でも休む事になりかねない状態になるのでさけたいものです。 私は軽い捻挫や風邪では気力でやれてしまう、というか指の骨が折れていても少し痛いなーと思うぐらい鈍感です。(笑) 日本では靱帯がのびたままとか、腰があまりよくない状態とか、熱があると言っても舞台を休むということはプロとして一番したくないことなので、なんとか気力と根性でやります。 ところが外国人はちょっと軽い怪我

  • #インタビュー & コラム
  • #コラム 友谷真実

2004/06/10掲載

ダンサーにとって毎日必要な事

 さて、私達ダンサーにとって毎日必要な事はレッスンです。 受けるレッスンの種類はダンサーの方達によりますが、私はバレエとコンテンポラリーのレッスンを受けています。 初めてロンドンに行ったときは、有名なオープンクラス「パイナップル」に受けに行きました。 そこはミュージカルのリハーサルなどもあり、私も『シカゴ』や『ライオンキング』の稽古を外から見たことがあります。また、堀内元さんやミハイル・バリシニコ

  • #インタビュー & コラム
  • #コラム 友谷真実

2004/05/10掲載

初めまして

初めまして。イギリスのマシュー・ボーンNew Adventuersカンパニーの友谷真実です。 今は『くるみ割り人形』の日本公演中です! だんだんとカンパニー・メンバーも日本のお客様の反応になれてきて楽しく演じています。 ところで今は外国公演中なので、私たちダンサーやスタッフさんたちはホテル暮らしをしています。 これがイギリス・ツアーとなるとホテルではなく一般の家庭に滞在します。 この個人の家は、劇

  • #インタビュー & コラム
  • #コラム 友谷真実

2004/04/10掲載

ページの先頭へ戻る