ワールドレポート ~世界のダンス最前線~

From Tokyo <東京>: 月別アーカイブ

From Tokyo <東京>

2017年11月

古代エジプトとローマを巡り、絶世の美女クレオパトラの悲劇を描く、熊川哲也による最新作『クレオパトラ』

熊川哲也が演出・振付けた『クレオパトラ』全2幕が世界初演された。題材としてクレオパトラを扱ったバレエは、フォーキンの『エジプトの夜』が思い浮かぶ。1908年にサンクトペテルブルクで初演され、翌年には『・・・
[2017.11.10]

ザハーロワとレーピンの愛と信頼が生み出した「トランス=シベリア芸術祭」の2つの素晴らしいプログラム

9月末から10月初めにかけて、世界的ヴァイオリニストでスヴェトラーナ・ザハーロワの夫君としても知られるワディム・レーピンが芸術監督を務める「トランス=シベリア芸術祭」公演が昨年に引き続いて行われた。こ・・・
[2017.11.10]

中川郁が見事にオーロラ姫デビューを飾った、牧阿佐美バレヱ団の『眠れる森の美女』

牧阿佐美バレヱ団の『眠れる森の美女』はプティパの原振付を、ステパノフ式のノテーションにより最大限に尊重した英国ロイヤル・バレエ版を継承するテリー・ウエストモーランドの演出振付である。牧阿佐美バレヱ団は・・・
[2017.11.10]

アナニアシヴィリがすがる乙女を踊って、時空を超えて今日に華やかに蘇った『飛鳥 ASUKA』

富山市オーバード・ホールの『飛鳥 ASUKA』再演を観た。近年の地方のホールは素晴らしく、施設の整ったものもが多いが、オーバード・ホールも堂々たるもの。内装はチャコールの濃淡を配し、モダンな和風のトー・・・
[2017.11.10]