ワールドレポート ~世界のダンス最前線~

From Tokyo <東京>: 月別アーカイブ

From Tokyo <東京>

2016年10月

美しい音楽と心地よいリズムを刻むダンス、吉田都と堀内元によるBallet for the Futureが開催された

昨年8月の東京、金沢公演に続いて今年も「Ballet for the Future 2016」が開催された。金沢は昨年と同様に本多の森ホールだったが、東京は東京文化会館に舞台を移して行われた。今回は吉・・・
[2016.10.11]

バデネスが溌剌と軽やかにキトリを、サラファーノフが陽気で闊達にバジルを踊った、ミラノ・スカラ座バレエ

バレエ発祥の地、イタリアから、ミラノ・スカラ座バレエ団が、日伊国交樹立150年を記念して、ルドルフ・ヌレエフ版『ドン・キホーテ』を上演した。ヌレエフ版の初演は1966年ウィーンで行われた。スカラ座では・・・
[2016.10.11]

濃厚なゴシック・ロマンの世界で展開する、マシュー・ボーンによるチャイコフスキーの『眠れる森の美女』

アダム・クーパーが主演した『白鳥の湖』の世界的な大ヒットで、一躍、ダンス界の寵児となったマシュー・ボーン。その後も『くるみ割り人形』『愛と幻想のシルフィード』『シンデレラ』『マイ・フェア・レディ』『シ・・・
[2016.10.11]

谷桃子が愛し大切にした4曲のバレエと、伊藤範子が振付けた敬愛に満ちたオマージュを上演した追悼公演

去る昨年4月、プリマ・バレリーナとして指導者として日本のバレエ界に大きな功績を残した舞踊家、谷桃子が惜しまれつつ亡くなった。そして、9月23日には谷桃子の追悼公演がめぐろパーシモンホールで開催された。・・・
[2016.10.11]

幻想世界で試練を経たマリーの純粋な心が輝く、西本智実版『くるみ割り人形』

西本智実が芸術監督を務めるイルミナート バレエが、幻想物語バレエ『くるみ割り人形』全2幕を上演した。演出・指揮したのは西本智実で台本から見直して制作にあたったという。振付は大力小百合と玄玲奈、オーケス・・・
[2016.10.11]

生まれたての生きた音楽とダンサーの呼吸と筋肉の動き、素敵なスタジオ・パフォーマンスを楽しんだ

「偉大なる作曲家と音楽のための舞踏会」Studio de Danse Fusion-vol.5- がチャコット・ダンスキューブ勝どきスタジオで行われた。少々、立派過ぎるとも思われるタイトルが付けられて・・・
[2016.10.11]