ワールドレポート ~世界のダンス最前線~

From Tokyo <東京>: 月別アーカイブ

From Tokyo <東京>

2014年02月

美女が明るくのびのびと踊って豊かな情感を詠ったキエフ・バレエの『ドン・キホーテ』

キエフ・バレエが来日して『くるみ割り人形』『バヤデルカ』『眠りの森の美女』『ドン・キホーテ』『白鳥の湖』ほか古典名作バレエの全幕を上演した。 ウクライナ国立劇場のチュプリーナ総裁が公演プログラムの巻頭・・・
[2014.02.10]

チャイコフスキーの音楽とウクライナの文化が古典バレエの世界で融合した『白鳥の湖』

キエフ・バレエの『白鳥の湖』はエレーナ・フィリピエワのオデット/オディール、デニス・ニェダクのジークフリート王子だった。 ・・・
[2014.02.10]

マツァーク、フィリピエワ、ニェダクがそれぞれの力を発揮して公演『バヤデルカ』

冬の名物ともなっているタラス・シェフチェンコ記念ウクライナ国立バレエ、キエフ・バレエの来日公演。12月は『くるみ割り人形』に加え『バヤデルカ』が上演された。めったに日本で観られない作品ならばともかく、・・・
[2014.02.10]

トルストイ原作のバレエ『アンナ・カレーニナ』プロコフスキー版を日本バレエ協会が上演

2014都民芸術フェスティバルとして行われた日本バレエ協会公演の『アンナ・カレーニナ』をみた。日本バレエ協会ではこの作品を既に2回上演しているし、新国立劇場の地方のバレエ団を招聘する公演でも法村友井バ・・・
[2014.02.10]

石田種生の意図を受け継いだ『白鳥の湖』を衣裳を一新して上演

東京シティ・バレエ団が、「都民芸術フェスティバル」の参加公演として、石田種生演出・振付による『白鳥の湖』を上演した。石田版の初演は1970年だが、石田は2012年に亡くなるまで5回にわたって改訂を重ね・・・
[2014.02.10]

時間と空間の次元が融合するNoism 1 『PLAY 2 PLAY---干渉する次元』改訂再演

金森穰の『PLAY 2 PLAY』をKAAT神奈川芸術劇場の舞台で観た。 この作品は6年前に初演された。今回は「干渉する次元」というサブタイトルが新たに付けられた改訂版再演だ。この初演時からNoism・・・
[2014.02.10]

熊谷和徳がドーランスと踊ったニコラス・ブラーズ振付『FOR THE MASTERS』が圧巻だった

熊谷和徳が1年間のニュ−ヨーク滞在を終え、凱旋公演2014を開催した。「DANCE TO THE ONE」と名付けられた今回はの舞台は、タップダンサー&コレオグラファーのミシェル・ドーラン・・・
[2014.02.10]