ワールドレポート ~世界のダンス最前線~

From Tokyo <東京>: 月別アーカイブ

From Tokyo <東京>

2014年01月

クララのクリストフに寄せる淡い恋心を丁寧に演出した久保綋一版『くるみ割り人形』

2013年もまた『くるみ割り人形』の季節がやって来た。バレエ・ファンにとっても、年に1回しかバレエを見ない人にとっても『くるみ割り人形』を、チャイコフスキーのメロディを思い出し、クリスマスへの想いを馳・・・
[2014.01.10]

若手に受継がれるバレエと日本の精神文化、伝統芸能を融合したベジャールの『ザ・カブキ』

クリスマス・イヴの出来事を描いた『くるみ割り人形』の公演が目白押しの年末、東京バレエ団は、昨年に続き、赤穂浪士の討ち入りの時期に合わせて、ベジャールが『仮名手本忠臣蔵』に基づき、忠誠心をテーマに振付け・・・
[2014.01.10]

ダンサーの層の厚さを感じさせた三谷恭三版『くるみ割り人形』、牧阿佐美バレヱ団

牧阿佐美バレヱ団の『くるみ割り人形』は、総監督・三谷恭三が2001年にプティパ/イワノフ版に基づき改訂振り付けを行ったもので、総じてオーソドックスな舞台である。主要な役は今年もトリプルキャストで、金平・・・
[2014.01.10]