ワールドレポート ~世界のダンス最前線~

From Tokyo <東京>: 月別アーカイブ

From Tokyo <東京>

2007年09月

『エトワール達の花束』アレッサンドラ・フェリ引退記念公演 with ボッレ

アレッサンドラ・フェリは、イタリアの説話を素材とした悲恋のヒロイン、ジュリエットを、時代を越えて彼女の血の中に蘇らせて踊った。踊ることは生きることだから、フェリの踊りとジュリエットの生の軌跡はピッタリ・・・
[2007.09.10]

牧阿佐美バレヱ団が『ア ビアント』を改訂新制作により再演

2幕4場「白い部屋」吉岡まな美、ロバート・テューズリー、田中祐子 昨年3月、高円宮殿下追悼のために初演された『ア ビアント』が、演出、展開、音楽などに改訂を施し、会場を新国立劇場 オペラ劇場に移し、指・・・
[2007.09.10]

NBAバレエ団のゴールデン・バレエ・コー・スター

『時の踊り』原嶋里会、ヤロスラフ・サレンコ  1995年に始まったNBAバレエ団のゴールデン・バレエ・コー・スターは、今年で8回目となった。毎回、世界の各地からじつに多彩なゲストを招いて、華やかに開催・・・
[2007.09.10]

ローザンヌ・コンクール受賞者によるガラ・コンサート

 今月観た三つ目のガラ・コンサートは、ローザンヌ国際バレエコンクールの受賞者たちが踊った。 オープニングは、スライドによる演目紹介に続いて、スズキ・クラシック・バレエ・アカデミーの『グラズノフ組曲』。・・・
[2007.09.10]

小林紀子バレエ・シアター『ザ・レイクス・プログレス』日本初演ほか

『ザ・レイクス・プログレス』島添亮子 小林紀子バレエ・シアターがマクミラン&ショスタコーヴィッチの『コンチェルト』、二ネット・ド・ヴァロワ&ゲーヴィン・ゴードンの『ザ・レイクス・プログレス』、マクミラ・・・
[2007.09.10]

サシャ・ヴァルツ&ゲスツの『ケルパー(身体)』

サシャ・ヴァルツは今日のドイツを代表するコンテンポラリー・ダンスの女性振付家である。アムステルダムやニューヨークでダンスを学んだ後、1999年 から2004年までベルリンのシャウビューネ劇場のダンス部・・・
[2007.09.10]

イスラエルのダンスと日本の舞台美術家、クリエーターのコラボレーション

『from the Mediterranean Sea and the Pacific Ocean』KAyM『地中海の東からの風に乗って』と題された、イスラエルのコンテンポラリー・ダンスと日本の舞台美・・・
[2007.09.10]

アクロバティック『白鳥の湖』/広東雑技団

ウ・ジェンダン、ウェイ・バォホァ 驚天動地とはこういうことをいうのだろうか。昨年の夏、アクロバティック『白鳥の湖』を観た時にそう思った。 オデットがジークフリートの肩の上でポワントで立っている!さらに・・・
[2007.09.10]

<ルグリと輝ける仲間たち>ファイナル公演

<ルグリと輝ける仲間たち>ファイナル公演”パリ・オペラ座の貴公子”として絶大な人気を誇るマニュエル・ルグリが来年3月に定年を迎えるため、オペラ座バレエ団の仲間たちを率いて行って・・・
[2007.09.10]