ワールドレポート ~世界のダンス最前線~

From Paris <パリ>: 最新の記事

From Paris <パリ>: 月別アーカイブ

渡辺真弓 text by Mayumi Watanabe 
[2005.02.10]

●新体制のマルセイユ・バレエ団

ピエトラガラの後任として,芸術監督にフレデリック・フラマンを迎えたマルセイユ・バレエ団は、新体制で2005年の活動を開始。その最初の公演が、3 月12、13、15日マルセイユ・オペラ劇場で開催される。プログラムは、ニジンスキー振付『牧神の午後』、バランシン振付『ミューズを率いるアポロ』、 リモン振付『ムーア人のパヴァーヌ』、ブルノンヴィル振付『コンセルヴァトワール』の4本立て。メートル・ド・バレエのエリック・ヴュ=アンがアポロと 『パヴァーヌ』を踊る予定。
一方、独立してカンパニーを旗揚げしたピエトラガラも今年から活動をスタートし、地方でツァーを行っている。。