ワールドレポート ~世界のダンス最前線~

From Paris <パリ>: 月別アーカイブ

From Paris <パリ>

2017年06月

オニールとマルシャン他が踊ったバランシン『ラ・ヴァルス』他、ラヴェルの音楽よる3曲が上演された

5月に入ってからガルニエ宮ではバランシンの『ラ・ヴァルツ』、ロビンズの『アン・ソル』にシディ=ラルビ・シェルカウイとダミアン・ジャレ振付による『ボレロ』といういずれもモーリス・ラヴェルの音楽を使った作・・・
[2017.06.12]

フォーサイスの2作とデュシャンの作品をモティーフにしたカニンガム作品が踊られた

春のガルニエ宮の公演は、20世紀のダンスに新しいスタイル築いたカニンガムとクラシック・バレエの伝統を再構築し新しい地平を切り開いたフォーサイスの作品を取り上げた。マーサ・カニンガム(1919・2009・・・
[2017.06.12]

オペラ座ダンサー・インタビュー:オニール八菜

7月後半の来日前、八菜はオペラ座の今シーズン最後の公演『ラ・シルフィード』で、エフィー役とラ・シルフィードを初役で踊る。この作品を復元したピエール・ラコットがダンサーとして高く評価している彼女をどのよ・・・
[2017.06.12]