ワールドレポート ~世界のダンス最前線~

From Osaka Nagoya <大阪・名古屋>: 最新の記事

From Osaka Nagoya <大阪・名古屋>: 月別アーカイブ

すずな あつこ text by Atsuko Suzuna 
[2017.09.11]

フランス・バレエへのオマージュ、そしてイヴェット・ショヴィレ追悼の舞台、京都バレエ団「ダンス・クラシックの至宝〜伝説のバレエ〜」

有馬龍子記念京都バレエ団「ダンス・クラシックの至宝〜伝説のバレエ〜」
「デフィレ」、『グラン・パ・クラシック』ヴィクトル・グゾフスキー:振付、『四季〜夏から秋〜生命の煌めき』』安達哲治;振付、『白鳥の湖』第2幕より オデットのヴァリアシオン、『スイート・ド・ダンス(ダンス組曲)』イヴァン・クリスティーヌ;振付、『卒業舞踏会』ダヴィット・リシーン:原振付、エリック・カミーヨ、ファニー・ガイダ:指導

有馬龍子記念京都バレエ団「ダンス・クラシックの至宝〜伝説のバレエ〜」
「デフィレ」、『グラン・パ・クラシック』ヴィクトル・グゾフスキー:振付、『四季〜夏から秋〜生命の煌めき』』安達哲治;振付、『白鳥の湖』第2幕より オデットのヴァリアシオン、『スイート・ド・ダンス(ダンス組曲)』イヴァン・クリスティーヌ;振付、『卒業舞踏会』ダヴィット・リシーン:原振付、エリック・カミーヨ、ファニー・ガイダ:指導

osaka1709a_B4A0029.jpg 「デフィレ」 撮影:瀬戸秀美

昨年秋に永眠したパリ・オペラ座の至宝イヴェット・ショヴィレ。彼女は、故・有馬龍子に請われて京都バレエ専門学校の名誉校長として何度も京都で指導にあたっていた。そんな彼女へのオマージュとして行われた京都バレエ専門学校40周年記念の公演。直前に、現在の校長である有馬えり子に、フランス共和国大統領からレジオン・ドヌール勲章シュバリエが授与されるという知らせがあり、その受章式も舞台上で行われるという華やかな催しとなった。
公演は出演者全員が真っ白な衣裳に身を包んでの「デフィレ」で始まった。その最後にはオフホワイトのロングドレスの有馬えり子と白の着物の蘆田ひろみ。続いて、『イヴェット・ショヴィレ女史に敬意を表して』というタイトルで、彼女の功績や京都での思い出画像が上映された。そして、ショヴィレが初演した『グラン・パ・クラシック』をパリ・オペラ座のウジェニー・ドリオンとトマ・ドキールが踊った。当初予定していたダンサーから急遽の変更ということもあってか、技術的に物足りないところがあったが、フランス・バレエの空気感は伝わった気がする。安達哲治が振付けた『四季〜夏から秋〜生命の煌めき』は、バレエ団、専門学校のダンサーたちが踊った。卒業生で新国立劇場のバレエマスターを務めている陳秀介やニーナ・アナニアシヴィリ率いるジョージア・バレエで活躍する鷲尾佳凜など、この団体から羽ばたいたダンサーたちも出演し、季節の移り変わりを美しく表現した。
第2部では、ウジェニー・ドリオンが『白鳥の湖』第2幕よりオデットのヴァリアシオンを踊った後、イヴァン・クリュスティーヌがショパンの曲に振付けた『スイート・ド・ダンス(ダンス組曲)』。1913年にパリ・オペラ座バレエ団のために創作され、ショヴィレが何度も踊っている作品だ。中心を踊ったのは藤川雅子とトマ・ドキールで、美しく流れるようなラインが良い。また、白いロマンティック・チュチュの群舞は、小さな花がたくさん慎ましやかに咲いているようで清純で可愛らしい魅力。
そして最後、第3部はダヴィット・リシーン振付『卒業舞踏会』。若い女生徒を前澤芽依、第一士官候補生を西岡幸輝、三つ編み女生徒を佐竹彩華、お目付役に笠原千裕、将軍に陳秀介と、それぞれ演技力も活かしつつ楽しめる作品に仕上げ、フェッテ競争の大内祐利亜と佐々木朝彩も、テクニックを活かして盛り上げた。コミカルな部分の多い作品だが、品を失わずにクスッと楽しませる舞台に仕上がっていたのが良い。
(2017年7月30日 ロームシアター京都メインホール)

osaka1709a_DSC8243.jpg 『グラン・パ・クラシック』
ウジェニー・ドリオン、トマ・ドキール
osaka1709a_DSC8287.jpg 『四季〜夏から秋〜生命の煌めき』
osaka1709a_DSC8389.jpg 『四季〜夏から秋〜生命の煌めき』 osaka1709a_DSC8425.jpg 『四季〜夏から秋〜生命の煌めき』
osaka1709a_DSC8464.jpg 『白鳥の湖』 osaka1709a_DSC8699.jpg 『スイート・ド・ダンス(ダンス組曲)』
osaka1709a_DSC9120.jpg 『卒業舞踏会』 osaka1709a_DSC9187.jpg 『卒業舞踏会』
osaka1709a_B4A0190.jpg 『四季〜夏から秋〜生命の煌めき』
撮影:瀬戸秀美(すべて)