ワールドレポート ~世界のダンス最前線~

From Osaka Nagoya <大阪・名古屋>: 月別アーカイブ

From Osaka Nagoya <大阪・名古屋>

2017年12月

関西のダンサーたちが宮下靖子バレエ団に集って、深川秀夫の3作品を踊った

10月22日、「音楽で見る美術館」と題した宮下靖子バレエ団の公演が、びわ湖ホールで開催された。演目は深川秀夫の振付作品『パラード』(原振付:レオニード・マシーン)、『グラズノフ・スウィート』(深川のオ・・・
[2017.12.11]

伸び盛りのジュニアたちによるオープニングで『海賊』より花園、『雷鳴への連禱』を上演──ひょうご洋舞フェスティバル

例年、見応えのある演目を観せてくれる兵庫県洋舞家協会の「ひょうご洋舞フェスティバル」。今年はオープニングも数えて3演目、すべて同協会の実力派が振付けた舞台となった。まず幕開けの『オープニング』は泉ポー・・・
[2017.12.11]

越智實への追悼の意を込めて──越智インターナショナル・バレエ『新・白鳥の湖』

昨年、惜しまれて逝った越智實が2006年に傘寿記念公演で、振付け上演したという『新・白鳥の湖』。ブルメイステルの申し子だったというヴィオレッタ・ボートフに越智は教えを受けたということで、ブルメイステル・・・
[2017.12.11]