ワールドレポート ~世界のダンス最前線~

From Osaka Nagoya <大阪・名古屋>: 月別アーカイブ

From Osaka Nagoya <大阪・名古屋>

2012年07月
From Osaka -大阪-

カール・パケットとエロイーズ・ブルドン、オペラ座コンビの『ドン・キホーテ』

パリ・オペラ座から振付にファブリス・ブルジョワ、バジル役にカール・パケット、キトリ役にエロイーズ・ブルドン、それに、ドン・キホーテ役にシリル・アタナソフを招いての公演。当初キトリ役に予定されていたドロ・・・
[2012.07.10]
From Osaka -大阪-

ユーモアもありスムーズなストーリー展開が楽しかった地主バレエ『コッペリア』

全体にとても温かい雰囲気で盛り上がった舞台だった。群舞の隅々までの出演者が年々成長し、出演者全員が良い舞台を創ろうと前向きに取り組んでいる雰囲気が客席にも伝わる感じだ。 スワニルダは私が観た夜公演は高・・・
[2012.07.10]
From Osaka -大阪-

生き生きとした演技が光った法村友井バレエ『騎兵隊の休止』と『ラ・シルフィード』

法村友井バレエ団の今回の公演は、『騎兵隊の休止』と『ラ・シルフィード』、タイプの違う2演目の組み合わせ。 まず上演されたのは『騎兵隊の休止』。ピョートル役は今村泰典、背が高くスタイルの良い彼が、とても・・・
[2012.07.10]
From Osaka -大阪-

なにわ芸術祭参加、様々な形の舞台を3部構成にした全日本洋舞協会特別公演

全日本洋舞協会の特別公演、この協会に所属する団体それぞれが、さまざまな形で参加しての3部構成だった。まず幕開けの第1部、最初の演目は『パ・ド・カトル』(監修:横井茂、指導:金繁妙子)。マリー・タリオー・・・
[2012.07.10]
From Nagoya -名古屋-

環境問題に取り組んだ市川透のコンテンポラリー・ダンスの最新作

市川透を芸術監督としたオーディションによる登録制のバレエカンパニー、BALLET NEXTが、7回目にして始めて選抜メンバーによる公演を行い、古典バレエからは、カンパニーを代表する加藤愛美、中條遥菜、・・・
[2012.07.10]
From Nagoya -名古屋-

ダンスユニット「太めパフォーマンス」の身体をはった処女公演『乙女』

2人組みのダンスユニット、太めパフォーマンス。岡山大学ダンス部出身の鉄田えみと乗松薫の2人は、ちょっぴり太めの自らの身体をキャッチーな武器として、パワフルかつキュートで魅力溢れるパフォーマンスを行って・・・
[2012.07.10]