ワールドレポート ~世界のダンス最前線~

From Osaka Nagoya <大阪・名古屋>: 月別アーカイブ

From Osaka Nagoya <大阪・名古屋>

2004年11月

大阪バレエカンパニー公演『パキータ』『アルレキナーダ』

 今年6月に逝去した、同カンパニー代表者、安積由高のプロデュース。特に『アルレキナーダ』は、故人が日本初演を切望していたという。 パ・ド・ドゥ部分は知られているが、その全幕は、現在、世界でもあまり上・・・
[2004.11.10]
From Osaka -大阪-

ふれあいの祭典 洋舞フェスティバル『ドン・キホーテ』

 兵庫県洋舞家協会ほかの主催。いくつかの団体の合同公演で、振付も分担(第1幕は貞松正一郎、第2幕第2場は太田由利、第2幕第1場と第3幕は田中俊行)。出演者も多く、なんと主役も2人ずつ。もちろん舞台に・・・
[2004.11.10]
From Osaka -大阪-

日韓合同バレエ公演『眠れる森の美女』

 日本・韓国のバレエ協会の合同公演で、韓国から12人のダンサーが来日した。主役は初日(10月14日)を韓国ペア、2日目(15日)を日本人ペアが演じた。韓流ブームを反映して企画されたわけではないが、時・・・
[2004.11.10]
From Osaka -大阪-

全く違うタイプの3演目を上演、貞松浜田バレエ団『創作リサイタル16』

 毎年、趣向を変えて、さまざまな創作作品を楽しませてくれる貞松浜田バレエ団の『創作リサイタル』も16回目を迎えた。幕開きは、今年のそれぞれのコンクールで入賞した短い2作品である。まず、同バレ・・・
[2004.11.10]
From Nagoya -名古屋-

珍しいキノコ舞踊団『FLOWER PICKING 2004』

 珍しいキノコ舞踊団が、愛知県の郊外、長久手町にある長久手文化の家でコンテンポラリー・ダンスの公演を行った。長久手町は、2005年に開催される愛知万博のメイン会場となる地域で・・・
[2004.11.10]