ワールドレポート ~世界のダンス最前線~

From New York <ニューヨーク>: 最新の記事

From New York <ニューヨーク>: 月別アーカイブ

針山 真実 text by MAMI HARIYAMA 
[2013.11.11]

ABTフォール・シーズンのオープニングガラ、ラトマンスキーの『テンペスト』ほか

American Ballet Theatre アメリカン・バレエ・シアター
2013 Fall Season Opening Night Gala "THE TEMPEST" Choreography by Alexei Ratmansky
2013フォール・シーズン・オープニングナイトガラ『テンペスト』アレクセイ・ラトマンスキー振付 他

ABTの2013年フォール・シーズンのオープニングナイトガラは、バランシン振付の『テーマとヴァリエーション』から始まった。『テーマとヴァリエーション』は1947年にABTのために振付けられた作品。今シーズンは衣装が新しくなりチュチュの上に大きなリボンをつけた可愛らしいものとなった。
主役を踊ったのはジリアン・マーフィーとプリンシパルに昇格したばかりのジェームズ・ホワイトサイド。ジリアンはどうして舞台でいつも最高のものを見せられるのか、と秘訣をいつか聞いてみたい。かなり難しいパ・ド・ドゥ、そしてヴァリエーションも確実なテクニックとバランスは文句なしで、観客に向けた見せ方も完璧だった。パ・ド・ドゥが素晴らしいのにはジリアンの芯の強さと技術、そしてパートナーのジェームズとの息も合っていたからだと思う。ジェームズの踊りには勢いがあってダイナミックな踊りだった。
最後にコールドバレエ24人とプリンシパル全員が、マズルカの曲で舞台を行進するところが豪華で印象的だった。

そしてプリンシパルダンサーのマルセロ・ゴメスが振付けた『Aftereffect』は、この日が世界初演。音楽はチャイコフスキー作曲の『フローレンスの思い出』(弦楽六重奏曲)より第1楽章。
8人の男性のみが踊る作品で、衣装は上半身は裸でグレーのタイツ。8人全員がいっせいに舞台の左から右へ全力で走り去るところから始まり、まずはソリストのサーシャ・ラデツキーが中心となって踊る。途中8人が仰向けに寝て腕や膝だけを動かしすところ、男性同士がリフトしたり、そして照明も十分に生かしたゴメスのイマジネーションがたっぷりと見られる作品だ。最後は8人が両手足を広げて中心からいっせいに大の字にジャンプした。その瞬間8人ともが空中にいる間に照明がパッと真っ暗に消え、とてもかっこ良いエンディングだった。

ny1311a03.jpg 「テンペスト」 Photo by Marty Sohl
ny1311a02.jpg 「テンペスト」
サラ・レーン、ジョセフ・ゴラク
Photo by Marty Sohl

次はラトマンスキーの新作、『テンペスト』が世界初演された。音楽はシベリウスの曲でストーリーはシェークスピアの劇から引用されている。物語のバレエだが一幕で全てが終わるのでストーリー展開は淡々と進められた。振付の中にはストーリーを教えてくれる演技もあまり無かったので、誰が何を企んでいるのか、誰と誰がどういう関係なのかといったことは、先に原作読んでおかないと見るだけでは分かりにくかった。
ミラノ公爵のプロスペロー役がマルセロ・ゴメス、その娘のミランダ役がサラ・レーン。プロスペローに仕える空気の精がダニエル・シムキン。そしてミランダの恋人となるフェルディナンドをジョセフ・ゴラック、島に住む怪獣のキャリバンをエルマン・コルネホが踊った。
マルセロの存在感は圧倒的で何か一つの仕草や演技も力強く貫禄がある。娘であるサラは白いジュリエットのようなスカートを着て可愛らしくも綺麗で清楚な少女の印象。恋に落ちてジョセフと踊るシーンは喜びに満ちた表情だった。キャリバン役だったエルマンは、島の妖怪役なので地面を転げまわったり這い蹲って動くところ多く、エルマンの良さである高さのあるジャンプ、切れ味のよい踊りは見ることが出来なかったので少々もったいなく残念。
しかし空気の精のダニール・シムキンは本当に空気のようで、彼の動きの軽さと、これだけ自由に踊ることが出来る身体能力とテクニックには感心させられるばかり。彼の良さが十二分に出されていて空中で静止するジャンプには、観客からも感心の声が漏れていた。

パフォーマンスの後には劇場の2階でガラ・パーティが開催され、この日のために『テンペスト』をイメージしたパーティセッティングがなされていた。ABTファン、バレエファンからハリウッドのセレブや有名デザイナー、スポンサー、そして公演を終えたABTダンサーたちは美しいドレス、タキシードを身にまとって参加し食事とディスコダンスを楽しんだ。とても華やかな一夜だった。
(2013年10月30日 David H. Koch Theater)

ny1311a01.jpg ガラ・パーティ