ワールドレポート ~世界のダンス最前線~

From New York <ニューヨーク>: 最新の記事

From New York <ニューヨーク>: 月別アーカイブ

●コンパ二―ア・ポルトゥゲーサ・デ・バイラード・コンテンポラネオ


 10月12日から17日まで、ジョイスシアターにて、コンパ二―ア・ポルトゥゲーサ・デ・バイラード・コンテンポラネオの公演、『アマラマリア・アバンドノ』が行なわれました。このポルトガルのカンパニーは、1999年に芸術監督のヴァスコ・ウェレンキャンプとガラサ・バロッソによって創立されました。休憩無しのノンストップで、いくつかのシーンが連続で続いている物語風の作品でした。コンテンポラリーダンスです。音楽はゆったりしたミディアムテンポのポルトガルのファドで、とても良かったです。ダンスのほうは、全部同じような振付が続いていて、ワンパターンに見えました。コンテンポラリーは、よほど独創的な世界観か、真新しい独自の表現や振付が無いと、技術的にもどうしてもクラシックに比べて物足りなさを感じてしまいます。これは、よくある普通のコンテンポラリーの振付でしたので、驚かされることは何もなかったです。