ワールドレポート ~世界のダンス最前線~

From New York <ニューヨーク>: 最新の記事

From New York <ニューヨーク>: 月別アーカイブ

ニューヨーク・シティ・バレエの『くるみ割り人形

 12月30日に、ニューヨーク・シティ・バレエの『くるみ割り人形』を観にいきました。 チャイコフスキーの音楽で、ジョージ・バランシンの振付。年末の劇場は、毎年恒例のこの公演を楽しみにしている親子連れの観客でいっぱいで、満員でした。 休憩時間には、子供達のために、バレリーナと一緒に写真撮影をするコーナーがあり、にぎわっていました。

 子供達のバレリーナがたくさん出演していて、とても可愛らしかったです。衣装、舞台装置ともにとても豪華で、美しかったです。 第一部は、クリスマスのパーティーに集まる親子連れのシーンから始まります。パーティーが終わった後の夜中のシーンでは、クリスマスツリーが倍以上に大きく伸びて、こっそり起きてきた子供とねずみの軍団が登場。おもちゃ箱のおもちゃたちとくるみ割り人形が動き出します。そしてマウス・キングを倒しました。 最後の大勢のバレリーナ達の「スノウ・フレークス」の踊りのシーンは、雪が上から舞っていて幻想的で、とても美しかったです。第2部は、「ランド・オブ・スイーツ」のシーンです。エンジェル、ホットチョコレート、コーヒー、紅茶、キャンディー、マジパンなどのたくさんの踊りが次々に登場していきます。おなじみの知っている踊りがいくつかあって、とても懐かしく、楽しませていただきました。年末年始にニューヨークに来る人には、ぜひニューヨーク・シティ・バレエの『くるみ割り人形』の観劇をお薦めします。