ワールドレポート ~世界のダンス最前線~

From London <ロンドン>: 最新の記事

From London <ロンドン>: 月別アーカイブ

船引怜美 text by Remi Funabiki 
[2004.05.10]

●ダンス・シアター・オヴ・ハーレム ロンドン公演

ダ ンス・シアター・オヴ・ハーレム(DTH)はニューヨーク・シティー・バレエ(NYCB)初の黒人プリンシパル、アーサー・ミッチェルが、キング牧師暗殺 事件(1968年)をきっかけに1969年に設立したアメリカ初の黒人ダンサーによるバレエ・カンパニー。18ヶ月ぶりのサドラーズ・ウェルズ劇場での公 演は、バランシン生誕100年記念として4つのバランシン作品とその他4作品が2週間にわたって上演された。
同時にITV(ローカルテレビ局のネットワーク)のアート・ドキュメンタリー番組「サウスバンク・ショウ」では、DTHの成り立ち、ダンスを通してハーレ ムという地域の文化発展がいかに行われてきたかなど、アーサーの教育にかける熱情がドキュメントされました。DTH専属バレエ学校の地域教育活動などがと りあげられていて、興味深いドキュメンタリーでした。

公演ポスター