ワールドレポート ~世界のダンス最前線~

From London <ロンドン>: 月別アーカイブ

From London <ロンドン>

2004年07月

Royal Ballet ロイヤル・バレエ
●ジョン・クランコ『オネーギン』アリーナ&コポーほか

ロイヤル・バレエ(RB)2003/4シーズン最後の演目、 ジョン・クランコ振付『オネーギン』が5月26日~6月30日までロイヤル・オペラハウス(ROH)で上演されました。 ファーストキャストはヨハン・・・・
[2004.07.10]

●アダム・クーパー主演、ウィリアム・タケット振付『兵士の物語』

RBの振付家ウィリアム・タケットがストラビンスキーの音楽劇『兵士の物語』を創作。 6月15日から4日間ROHの小劇場リンブリー・スタジオ・シアターで上演されました。 出演は、アダム・クーパー(兵士)、・・・
[2004.07.10]

●アンジェラン・プレルジョカージュ振付『ニアー・ライフ・エクスペリエンス』

アンジェラン・プレルジョカージュの新作『ニアー・ライフ・エクスペリエンス』(2003年9月初演)がサドラーズ・ウェルズで上演されました(5月20~22日)。 魂が身体から抜け出す感覚―体外離脱、気を失・・・
[2004.07.10]

●ランベール・ダンス・カンパニー、アシュトン生誕100年記念プログラム

ランベール・ダンス・カンパニーはイギリスで最も歴史の長いダンス・カンパニー。カンパニー創設者マリー・ランベールの元で勉強していたフレデリック・ア シュトンは、カンパニー設立の1926年に21歳の若さで・・・
[2004.07.10]

●ランダム・ダンス、ウェイン・マックグレガー振付『アタクシィア』世界初演

イ ギリスで最も注目されている振付家、ウェイン・マックグレガーの新作『アタクシィア』が6月3~5日サドラーズ・ウェルズ劇場で世界初演されました。アタ クシィアとは脳が身体の動きをコントロールできなくな・・・
[2004.07.10]

●イングリッシュ・ナショナル・バレエ、デレク・ディーン版『白鳥の湖』

イ ングリッシュ・ナショナル・バレエの人気プロダクション、デレク・ディーン版円形劇場バージョン『白鳥の湖』がロイヤル・アルバート・ホールで上演されま した(6月9~19日)。今回最も注目された話題はロ・・・
[2004.07.10]

●テレグラフ紙、シルヴィ・ギエム インタビュー (2004年6月1日掲載)

日本発売から遅れること7ヶ月、ロンドンでは8月の公演を目前にしてDVD『マルグリットとアルマン』が発売。発売に際し、テレグラフ紙にシルヴィのインタヴューが掲載されました。“マドモワゼル・N・・・
[2004.07.10]