ニュース

その他ニュース: 最新の記事

その他ニュース: 月別アーカイブ

関口 紘一 
[2010.03.16]

第41回舞踊批評家協会賞

第41回舞踊批評家協会賞が以下の通りに決まった。

★2009年1月1日から12月31日までに日本国内で公演された舞踊活動を対象として会員が選考しました。

◆上杉 満代殿
【授賞理由】連続舞踏ソロ『ベイビーメランコリアー夢六夜ー』の5公演で、繊細と激情、エロスとタナトス、悲愴と妖艶、情熱とペーソス、慟哭と憂愁といった感情と精神の振幅と深化を舞踏エレガンス派の旗手として体現した成果に対して

◆谷桃子バレエ団殿
【授賞理由】創立60周年を迎えて『ジゼル』『白鳥の湖』などの古典全幕を、クラシック・バレエへの深い理解と日本文化への説得力のある表現に基づいて集大成し、演出・振付けた成果に対して

◆藤蔭 静枝殿
【授賞理由】成果に対して
 文覚上人の事跡を長唄化した、『藤蔭静枝リサイタルー長唄・鳥羽の恋塚』の舞台で、その役々の心情を素踊りで表現した成果に対して

舞踊批評家協会新人賞
◆塩谷 智司殿
【授賞理由】初振付『父壁』で少年時の自己を投影させ、視覚的にも優れた舞台を生み出した成果に対して

◆東野 祥子殿
【授賞理由】『リゾーム的M』など、現代文化の深層に切り込んだ感覚を映し出した創作と、年間を通じたエネルギッシュな活動に対して

◆山村 光殿
【授賞理由】「獅子」をテーマにした『国立劇場花形名作舞踊鑑賞会』で上方舞として「越後獅子」をしっかり表現した成果にたいして