ニュース

その他ニュース: 最新の記事

その他ニュース: 月別アーカイブ

関口紘一 
[2017.08. 4]

京都バレエ団の有馬えり子へのレジオン・ドヌール勲章シュヴァリエ叙勲式が行われた

京都とパリ、伝統と雅やかな雰囲気を持ったこの二つの都市は、1958年に姉妹都市となっており、来年、姉妹都市提携60周年を迎える。京都市の有馬龍子記念京都バレエ団とパリ市のオペラ座バレエ団は、クラシック・バレエにより、長年にわたり深い交流を続けてきている。

1708arima01.jpg 撮影・瀬戸秀美(すべて)

有馬龍子記念京都バレエ団は、1976年に龍子と夫の弘毅が設立し、93年には有馬えり子が京都バレエ専門学校とともに継承し2代目となり、今年、40周年を迎えた。79年にはパリ・オペラ座の偉大なエトワールだったイヴェット・ショヴィレを京都バレエ専門学校の校長に迎え、オペラ座の教師を招聘し、一貫してフランス・スタイルのバレエの確立を目指して活動してきた。そして、今回の40周年記念公演「ダンス・クラシックの至宝〜伝説のバレエ〜」は、昨秋、逝去したイヴェット・ショヴィレを称え追悼する公演となった。すると今年5月には、有馬えり子にレジオン・ドヌール勲章シュヴァリエ 受賞の知らせが届いたのである。
京都バレエ専門学校設立40周年記念公演「ダンス・クラシックの至宝〜伝説のバレエ〜」は、偉大なエトワール、ショヴィレを失った悲しみとレジオン・ドヌール勲章シュヴァリエ 受賞の喜びが交錯する舞台となり、有馬えり子の胸中もいささか複雑だったかもしれない。ともあれ、7月30日、ロームシアター京都 メインホールで公演は盛況のうちに行われ、閉幕後の舞台上で、多くの観客の立会いのもと、ローラン・ピック駐日フランス大使により、有馬えり子レジオン・ドヌール勲章シュヴァリエの叙勲式が行われた。
まず、両国国歌の斉唱から始まったが、その伴奏(ミッシェル・グラスコ)はアコーディオンというところがフランス風。パリ・オペラ座バレエ学校教師で、今回公演を指導したファニー・ガイダ(元エトワール)、エリック・カミーヨ(元スジェ)、オペラ座からのゲストダンサー、トマ・ドギール(コリフェ)、ウジェニー・ドリオン他が控える中、ローラン・ピック大使が祝辞を述べ、レジオン・ドヌール勲章シュヴァリエが有馬えり子に授与され、大勢の人々の祝福を受けた。また、薄井憲二京都バレエ専門学校教授が、クラシック・バレエのフランス・スタイルについての簡単な解説も加えた。そしてロビーには、ショヴィレの『ノテオス』を踊るブロンズ像やゆかりの品が展示され花を添えていた。
そして会場をホテルオークラに移して、有馬えり子レジオン・ドヌール勲章シュヴァリエ受章祝賀会が行われた。発起人の前原誠司・衆議院議員、中本和洋・日弁連会長、岡本佳津子・日本バレエ協会会長の挨拶、来賓の山田啓二・京都府知事、門川大作・京都市長、エリック・カミーヨ・パリ・オペラ座バレエ団教師の祝辞、安達哲治・バレエ協会理事の花束贈呈、ローラン・ピック駐日フランス大使の乾杯の発声、と式は順調に進行した。挨拶の中には、有馬えり子のたゆまぬ努力と成果、設立者の龍子と弘毅にまつわる思い出、文化庁が京都に移転してくる先駆けとして、この受章を喜ぶ声などがあった。締めくくりは、学校法人京都バレエの理事長及び有馬医院院長の蘆田ひろみが挨拶に立ち、華やかだった祝賀会も終宴した。

1708arima05.jpg 叙勲式

最後にイヴェット・ショヴィレと有馬龍子について少し触言しておきたい。
有馬龍子は13歳の時に見た映画『白鳥の死』(ジャン・ブノワ・レヴィ監督、イヴェット・ショヴィレ、ミア・スラヴェンスカ、ジャニーヌ・シャラ出演、セルジュ・リファール振付、1937年・日本公開41年)に感銘を受け、初めて見た本格的なパリ・オペラ座のバレエとイヴェット・ショヴィレを深く憧憬するようになる。そしてバレエの理想を胸に描いて研鑽を重ね、1979年、念願叶って自身が主宰する京都バレエ専門学校に校長として招聘することに成功した。イヴェット・ショヴィレはパリ・オペラ座バレエの芸術監督を務め一時代を築いたセルジュ・リファールの女神であり、彼女にインスピレーションを受けて『ミラージュ』『イスタール』などの傑作を振付けている。ショヴィレは、オペラ座の偉大なエトワールとして「プリマバレリーナ アッソルータ」と称えられた。その一端は、今回公演のパンフレットに寄せられたオペラ座元エトワール、シリル・アタナソフの一文によく表れている。
また、有馬龍子の振付作品は『屏風』(安達哲治、有馬えり子再振付)が、2010年に東京でも上演された。小泉八雲の小品に基づいたバレエで、サティのピアノ曲や小鼓、笛などを使った、幻想と現実が交錯する美しい作品だった。

1708arima04.jpg 1708arima02.jpg
1708arima06.jpg 叙勲式 1708arima03.jpg 祝賀会
1708arima07.jpg 1708arima08.jpg
撮影・瀬戸秀美(すべて)