ニュース

その他ニュース: 最新の記事

その他ニュース: 月別アーカイブ

関口 紘一 
[2016.07.29]

マシュー・ボーンの『眠れる森の美女』が、いよいよ日本で上演される!

160729sleep02.jpg カラドックとオーロラ Photo by Johan Persson

『白鳥の湖』や『くるみ割り人形』など古典名作バレエの世界を超現実的に捉え、現代人の意識下の現実をアヴァンギャルドな表現によって描いて、満場の観客を「アッ!」と言わせたマシュー・ボーン。彼のチャイコフスキー三大バレエの最後の作品となる『眠れる森の美女』が9月14日より、東京・渋谷の東急シアターオーブで日本初演される。

ボーン版の『眠れる森の美女』では、名作バレエでお馴染みの登場人物の性別や階級は意識的に変えられている。リラの精はライラック伯爵・妖精の王として男性ダンサーによって踊られる。悪の存在カラボスは、闇の妖精・カラボスとして女性ダンサーが扮するが、オーロラに呪いをかけた後に王国から追放されて死ぬ。後に母の想いを受けオーロラをわがものにしようとする息子のカラドック(母と2役を男性ダンサーが踊る)が登場する。またオーロラを100年の眠りから目覚めさせるデジーレ王子はレオという名で貴族ではなく狩猟番の青年。
物語は1890年から始まって21世紀の現代に至る。この間に英国ジョージ5世時代のファッションとドラキュラ風のゴシックロマン、華やかなパ・ド・ドゥなどが、レズ・ブラザーストンの華麗な美術の中でめくるめく展開する。美しく過激でドラマティクなバレエである。2012年のサドラーズ・ウエルズ劇場の初演では64公演をたちまち完売している。

160729sleep01.jpg カラボス
Photo by Johan Persson
160729sleep06.jpg レオとオーロラ
Photo by Johan Persson
160729sleep09.jpg レオとオーロラ
Photo by Johan Persson
160729sleep08.jpg ライラック伯爵 Photo by Johan Persson

ボーン版『眠れる森の美女』は、今、アジアツアーの真っ最中で今月の初めに韓国ツアーを終わったばかり。このツアーは今後、上海公演を経て東京に至る。
Dance Cubeで「私の踊りある記」を連載してている友谷真実は、マシュー・ボーンの『くるみ割り人形』のクララ役を東京公演で踊ったほか、『白鳥の湖』『ザ・カー・マン』『エドワード・シザーハンズ』『Highland Fling(愛と幻想のシルフィード)』に出演しているマシュー・ボ−ン組のダンサーの一員。今回の『眠れる森の美女』のアジアツアーに参加して、『エドワード・シザーハンズ』以来10年ぶりの東京公演にも出演する。友谷によると、ソウル公演はLG ARTS CENTERで16公演行われ、観客席も活気があり、とても踊りやすかったとのこと。韓国の初代ビリー・エリオットを演じた少年やミュージカルスターの姿も観客席にあった。イギリスやアメリカではあまり受けなかったレオのシーンが、韓国では笑いがあったり、驚いた時にはそのままを声に出したり、なかなか反応が顕著で、踊り手に喜ばれていたという。(http://www.chacott-jp.com/magazine/d_diary/fromusa/
また、ニュー・アドヴァンチャーズの日本人ダンサーの鎌田真梨が、東京公演でオーロラ役のデビューを果たすのも楽しみ。鎌田は『眠れる森の美女』の世界初演では、情熱の精を踊っている。
ニュー・アドヴェンチャーズは、日本公演に際しても「 Re:Bourne 」というマシュー・ボーンのメソッドを指導するワークショップを開催する。
出演者たちは、日本公演をとても楽しみにしていて、公演前の1週間の休みを利用して日本の各地を旅する予定を立てるなど、昨年、イギリスからスタートしたこのツアーが何回も来ている東京公演で終わることをとても喜んでいるとのこと。

160729sleep03.jpg 160729sleep04.jpg
160729sleep05.jpg 160729sleep07.jpg
160729sleep10.jpg 160729sleep11.jpg
160729sleep12.jpg 160729sleep13.jpg
Photos by Johan Persson

マシュー・ボーンの『眠れる森の美女』

●9/14(水)〜25(日)
●東急シアターオーブ
●演出・振付=マシュー・ボーン
●出演=ニュー・アドベンチャーズ
●ビューティーシート14,000円(1〜4列目センターブロック)
S席12,800円/A席9,800円/B席5,500円(全席指定・税込)
●開演時間=14日18:30、15・21日13:30と18:30
16・20・23日13:30、17・18・24日12:30と17:30
22・25日12:30、19日休演
●お問い合わせ=ホリプロチケットセンター 03-3490-4949(平日10:00〜18:00/土〜13:00/日祝・休)
ホリプロオンラインチケット http://hpot.jp/
公式HP http://mbsb.jp/