ニュース

その他ニュース: 最新の記事

その他ニュース: 月別アーカイブ

三光 洋 
[2015.03.16]

オニール 八菜、オーレリー・デュポンの代役としてオデット/オディール役に決定

141206po03.jpg オニール 八菜(年次昇級試験より)
(C) Opéra national de Paris/ Sébastien Mathé

来る4月8日、スジェのオニール八菜がオデット/オディールを踊る、とパリ・オペラ座から発表された。
『白鳥の湖』は、パリ・オペラ座バスティーユで3月11日から4月9日まで上演中。

オデット/オディールは当初、オーレリー・デュポンが踊ることが予定されていたが降板。オニール八菜はジークフリート役のヤニック・ビッテンクール(※)、ロットバルト役のカール・パケットとともに踊ることになっている。バンジャマン・ミルピエ新バレエ監督の方針により、将来を期待される若手が積極的に起用されるようになった結果である。
今回の『白鳥の湖』は初日を踊ったリュドミラ・パリエロ/マチアス・エイマン、エミリー・コゼット/ステファン・ブリヨンのエトワールカップルに並んで、3月14日の第二回公演で評判を呼んだスジェのエロイーズ・ブルドン(相手はエトワールのジョシュア・オファルト)、プルミエール・ダンスーズのローラ・エケ(相手はヴァンサン・シャイエ)、スジェのセ・ウン・パク(相手はフランソワ・アリュ)が登場することになる。

※オードリック・ブザールから配役が変更になったので修正しました。(2015.3.17)