ニュース

その他ニュース: 最新の記事

その他ニュース: 月別アーカイブ

 
[2012.07. 2]

新国立劇場バレエ団 2012/2013シーズン新規加入ダンサー&プリンシパル昇格

新国立劇場バレエ団では以下のダンサーが今年の秋から始まる 2012/2013シーズンより新たに入団することが決まった。

●ファースト・アーティスト
竹田 仁美(元ヒューストン・バレエ所属)

●アーティスト

飯野 萌子(ちだとしこバレエスタジオ出身)
福田 紘也(ケイ・バレエスタジオ出身)
毛利 実沙子(ソウダバレエスクール出身)

●ジュニア・アーティスト

小野寺 雄(新国立劇場バレエ研修所出身)
フルフォード佳林(新国立劇場バレエ研修所出身)
横山 翼(新国立劇場バレエ研修所出身)

【2012/2013シーズン プリンシパル昇格ダンサー】


新国立劇場バレエ団ファースト・ソリストの福岡雄大と八幡顕光が、2012/2013シーズンよりプリンシパルに昇格することが決定した。

福岡 雄大(ふくおか・ゆうだい)
大阪府出身。ケイ・バレエスタジオにて矢上香織、久留美、恵子に師事。2003年文化庁在外研修員としてチューリッヒジュニアバレエ団に入団、ソリストとして活躍。05年チューリッヒバレエ団にデミソリストとして入団。07年活動拠点を日本に移し、09に新国立劇場バレエ団にソリストとして入団。11年ファースト・ソリストに昇格。2011年中川鋭之助賞受賞。

八幡 顕光(やはた・あきみつ)
東京都出身。石井清子バレエ研究所にて石井清子、安達悦子に師事。03年新国立劇場バレエ研修所に第2期生として入所。05年にコール・ド・バレエで新国立劇場バレエ団に入団。開幕作品の『カルミナ・ブラーナ』で振付家デヴィッド・ビントレーに抜擢され、翌06年ソリストに昇格。11年よりファースト・ソリスト。