ニュース

コンクールNews: 最新の記事

コンクールNews: 月別アーカイブ

小川 峻毅 
[2015.02. 8]

日本人は女子1名、男子2名がファイナル進出! ローザンヌ国際バレエコンクール

150207_-04.jpg 伊藤充、金原里奈、速水渉悟
© Shunki OGAWA(すべて)

第43回ローザンヌ国際バレエコンクールには、世界18ヶ国から67名の予選通過者が競った。そしてついにファイナリストを選考する「Selections」を迎えた。
グループA(15,16歳)とB(17,18歳)に分かれて、課題曲(クラシック・ヴァリエーションとコンテンポラリー・ヴァリエーション2曲)を踊って審査を受けることになる。
当日までのクラスレッスンの評価も採点されていて加点されるので、ヴァリエーションを上手く踊るだけではファイナリストにはなれない。
今回、参加者が大幅に増えたアメリカ(15名)スイス(5名)オーストラリア(7名)の若者たちが気になるところ。
結局、ファイナリスト20名に選ばれたのは、アメリカ7名、オーストラリア4名、日本3名、韓国3名、ノルウェイ、ポルトガル、各1名で、期待されたスイスは1名が残っただけだった。
日本人のファイナリストは3名とも海外組。明日のファイナルでスカラシップ受賞者が決まる訳だが、日本人のファイナリストたちに大いに期待したい。

<日本人ファイナリスト>
金原里奈(17歳)
速水渉悟(18歳)
伊藤充(18歳)

150207_01.jpg 金原里奈 150207_-02.jpg 速水渉悟 150207_-03.jpg 伊藤充
150207_-05.jpg ファイナリストたち © Shunki OGAWA 150207_-06.jpg 審査結果発表 © Shunki OGAWA