インタビュー&レポート

レポート: 最新の記事

レポート: 月別アーカイブ

針山 愛美
[2014.05.19]

第13回ペルミバレエコンクール "Arabesque-2014" 〜エカテリーナ・マクシモア記念 レポート

2014年4月3日から12日、ロシアのペルミにてアラベスク国際バレエコンクールが開催されました。ユネスコ登録でもある由緒あるコンクールで、1994年から隔年で開催されています。
今回は147名の参加者(ダンス部門、振付家部門含め)、83名のダンサー、ロシア、ポルトガル、アメリカ、サウスアフリカ、日本、ブラジル、ベルギー、ベネズエラ、イタリアなど17カ国から才能あるアーティストが集いました。
審査委員長にはウラジーミル ワシリエフ、審査員総勢12名。プレス審査員は総勢10名で審査が行われました。今回は私はプレス審査員として参加しました。

1404perm_03.jpg 女性1位

3日のオープニング・ガラは、ボリショイ劇場やマリインスキー劇場からエカテリーナ・マクシモワの教え子たちが集い、コンクールの開幕に華やかな踊りで華を添え、祝いました。
4日から6日は3日間にわたり1次審査が行われました。クラッシック・ヴァリエーション2曲か、パ・ド・ドゥ1曲が課題となります。このコンクールの特徴のひとつはパ・ド・ドゥでの参加者が多いこと。今回も『ラ・ペリ』からパ・ド・ドゥ、『スターズ&ストライプス』などのパ・ド・ドゥをプロフェッショナルなレベルで見ることが出来ました。
7日は全日、振付部門のリハーサル。私は何人かの審査員、そしてニーナ・アナニアシヴィリとともに美術館博物館に行きました。
8日、9日は準決勝。クラッシックのヴァリエーション2曲とコンテンポラリー1作品、もしくはクラシックのパ・ド・ドゥとデュエット1作品が課題です。クラシックで素晴らしい踊りを見せたダンサーの中でも、コンテンポラリーの作品に恵まれず、「もったいないな」と思う瞬間が多々ありました。やはりロシアのコンクールでは、ニューヨークのジャクソンなどで見られるコンテンポラリー・ダンスより、クラシック・バレエをベースにした現代的な感覚で構成した作品が主流でした。
10日は振付部門。2年前から比べると3倍もの参加者があり、レベルも高くなっていてとても面白かったです。主にロシア人の参加者が多かったのですが、見ごたえがありました。
11日はいよいよ決戦です。少し緊張したのか予選のほうがのびのび踊っているダンサーが多いと思いました。パ・ド・ドウが半分以上を占めていました。それぞれ個性を出し切っており、大歓声の中で審査が終了しました。

12日は結果発表と受賞者によるガラ公演です。入賞者は以下に記載しましたが、特別賞が多く決戦出場者、また決戦に出場できなかった方にも様々な賞が送られました。ウラジーミル・ワシリエフが総評で「今回は全体のレベルはとても高かったのだが、抜きん出るダンサーが居なかった。そのため今回はグランプリ該当は無し。ぜひ、一回り大きくなって次回この中からグランプリが出ることを祈っている。また、マクシモワ&ワシリエフ賞であるベストカップル賞も該当者無しです。これに対しても、ストーリーからそのまま出て来たような印象的なカップル、一瞬たりとも一体感が失われないデュエット、そんな演技を見せたペアは見当たらなかった。だからベストカップル賞も次回にお預けです」と、しめ括りました。
多くの国の人々が集い、暖かい雰囲気に包まれたペルミオペラ劇場、皆の笑顔に囲まれ幕を閉じました。

受賞は以下の通り
エカテリーナ マクシモワ賞(グランプリ)
該当者無し
1位 (女性): Inna Bilash (Russia, Perm)
1位 (男性) 2名でシェア Dmitry Prusakov (Russia, Moscow) ,Nikita Chetverikov (Russia, Perm)
2位 (女性) 2名でシェア Joy Womak (USA) Amanda Gomes (Brazil)
2位 (男性) 2名でシェア Yasuomi Akimoto (Japan) Ernest Latypov (Russia, Saint-Petersburg)
3位 (女性) 2名でシェア Polina Buldakova (Russia, Perm) Eugenia Lyakhova (Russia, Perm)
3位 (男性) 2名でシェア Dmitry Diachkov (Russia, Moscow) Alrksander Omelchenko (Russia, Moscow)

1404perm_02.jpg 女性1位 1404perm_05.jpg 女性2位
1404perm_06.jpg 女性2位 1404perm_07.jpg 女性、男性3位
1404perm_08.jpg 男性1位 1404perm_12.jpg 男性1位
1404perm_09.jpg 男性2位 1404perm_11.jpg 男性3位

非コンペティターパートナー賞
Takuda Sayaka (Japan)
Mikhail Martynyuk (Russia, Moscow)
Mikhail Ovcharov (Russia, Ulan-Ude)

優秀コーチ賞
Gennady Selutsky (Russia, Saint-Petersburg) for training Ernest Latypov
ディプロマ(決戦出場者)
Natalia Alekseeva (Russia, Ulan-Ude)
Konstantin Aleksentsev(Russia, Novosibirsk)
Dmitry Antipov (Russia, Voronezh)
Ekaterina Baibaeva (Russia, Yoshkar-Ola)
Yulia Balashova (Russia, Moscow)
Stepan Demin (Russia, Perm)
Thais Diogenes (Brazil)
Rustem Imangaliev(Kazakhstan)
Oleg Kulikov (Russia, Perm)
Diego da Cunha (Brazil)
Sergey Kuptsov(Kazakhstan)
Mario Labrador(Russia, Saint-Petersburg)
Seung Yong Lee (Korea)
Kristina Mikhailova (Russia, Perm)
Miguel Pinheiro (Portugal)
Alexander Solovey (Russia, Perm)
Yonen Takano (Japan)
Alexander Taranov (Russia, Perm)
Mizuki Ueno (Japan)
Anna Fedosova (Russia, Perm)

1404perm_13.jpg

特別賞
◎ガリーナ・ウラノワ賞 ダンススピリットへ
Jessica Overton and James Fraser (Republic of South Africa)
◎マリウス・プティパ賞 ペルミ参加者ベストクラッシック
Nikita Chetverikov (Russia, Perm)
◎としひこ たかはし賞 最も優れた女性ダンサーへ
Inna Bilash (Russia, Perm)
◎斉藤ゆかり&ニコライ・フョードロフ賞 最も若い才能に
Miguel Pinheiro (Portugal)
◎ジョージ・ゾリッチ賞 個性へ
Mario Labrador (Russia, Saint-Petersburg)
◎ナタリア・デュジンスカヤ賞 ロシアの伝統を見せた事に (賞はMargarita Kullik and Vladimir Kimから授与)
Eugenia Lyakhova(Russia, Perm)
◎ウラジーミル・ワシリエフ賞 新しい才能に
Yuji Narita and Keisuke Kameyama(Japan)
◎審査員賞 クラッシックとモダンのアーティスティックへ
Amanda Gomes and Diego da Cunha(Brazil)
◎アンドレイ・メルクリエフ賞 感情とアーティスティックに
Alexander Taranov (Russia, Perm)
◎グローベック・プロモーション賞(アイダル シャウディン) for "creative individuality"
Joy Womack (USA)
◎アンドレイ・キバノフ賞
Ainana Grey Wolf-Gurueva (Russia, Ulan-Ude)
Bayir Tsydypylov (Russia, Ulan-Ude)
◎観客者賞(コンスタンティン・イワノフから)
Dmitry Diachkov (Russia, Moscow)

プレス審査員から与えられる賞
◎プレス審査員賞:
デュエットカップルに Eugenia Lyakhova - Alexander Taranov (Russia, Perm)
◎プレス審査員ディプロマ
Alexander Omelchenko (Russia, Moscow)ベストクラシック
デュエットJessica Overton - James Fraser (Republic of South Africa)アーティスティック
Nikita Chetverikov (Russia, Perm)ダンスノーブル
Yasuomi Akimoto (Japan), 多様の才能
Mikhail Martynyuk (Russia, Moscow)ベストパフォーマー "ARABESQUE-2014"
Bayarma Tsybikova (Russia, Ulan-Ude), as the best partner of "ARABESQUE-2014"
Galina Kravchenko for training Brazilian young participants of "ARABESQUE-2014"
Mikhail Zavialov ベストコーチMiguel Pinheiro (Portugal)のコーチとして"ARABESQUE-2014"
Seung Yong Lee (Korea) コンテンポラリーで見せたテクニック

振付部門
◎振付家の順位
1位 Pavel Glukhov (Russia, Moscow) for "Scent of a Woman".
2位(2名でシェア)Alexander Mogilev (Russia, Moscow) for "Bolero";
Dmitry Antipov (Russia, Voronezh) for "I will die without dying".
3位(2名でシェア)Angela Revie (Republic of South Africa) for "My Reverie";
William Pedro (Brazil) for "Com voce me embalo".

振付家部門
◎ダンサーの順位
1位 Dmitry Prusakov (Russia, Moscow)作品名 "Hipostasis" (振付家Elena Muzeyeva).
2位 Ernest Latypov (Russia, St.-Petersburg) 作品名 "Prometheus or the Titan's Valour".
3位(2名でシェア)Amanda Gomes (Brazil) 作品名 "Over my eyes" (振付家 Lukas Axel);  Inna Bilash (Russia, Perm) 作品名 "The Dying Swan" (振付家 Alexey Miroshnichenko).

プレス審査員による振付家部門賞
◎Alexey Rastorguev (Russia, Perm)ベストコンテンポラリー賞 («The Doll»).
ディプロマ
◎Takane, Yuji Narita, Keisuke Kameyama (Japan) ヒップホップとクラッシック音楽のコラボ賞(«Fantasie Impromptu» by F.Chopin).
◎Arina Panfilova (Russia, Perm)ステージングとパフォーミング賞«Dance of the Chosen One».
◎Maria Greif (Russia, Tchelyabinsk), Yasuomi Akimoto and Tomomi Ito (Japan) ステージングとダンス賞«November».
◎Sofia Gaidukova (Russia, Moscow) デュエット賞 («Remember me») とベストパフォーマー賞(«When Face to Face a Face Can Not Be Seen»).
◎Maria Tikhonova (Russia, Perm) ベストコンテンポラリーダンス賞(«The Doll», «Before and After», «The Height»).
◎Larisa Lyushina (Russia, Ekaterinburg) ベストコンテンポラリーダンス賞(«Minus Three Years Celsius»).

1404perm_01.jpg 授賞式直前

審査員
審査委員長

Vladimir Vasiliev—Russia, Moscow
審査員
Nina Ananiashvili —Tbilisi, Georgia,  Nikolai Boyarchikov—St.-Petersburg, Russia,
Dietmar Seyffert—Berlin, Germany, Morihiro Iwata—Yokohama, Japan, Alexey Miroshnichenko—Perm, Russia, Pedro Carneiro—Lisbon, Portugal, Jae Keun Park—Seoul, Korea, Tatiana Predeina—Russia, Chelyabinsk, Yukari Saito—Tokyo, Japan, Vladimir Tolstukhin—Russia, Perm, Kirill Shmorgoner—Russia, Samara
プレス審査員
プレス審査委員長

Sergey Korobkov—Moscow, Russia
プレス審査員
Cristiano Merlo—Milan, Italy, Larisa Barykina—Ekaterinburg, Russia, Lyudmila Demeneva—Perm, Russia, Natalia Levkoeva—Moscow, Russia, Aisylu Kadyrova—Kazan, Russia, Alexander Maksov—Moscow, Russia, Elena Fedorenko—Moscow, Russia, Emi Hariyama—Berlin, Germany, Wendy Perron—New-York, USA

詳細はhttp://www.arabesque.permonline.ru/rules2012.html