reporter:下村知佳子
[2004.09.10]

No.6 クラシック・バレエ

最近バレエに興味を持ち始めた私。なんと幸運な事にチャコットさんのバレエレッスンを体験させて頂くことが出来ました!

バレエへの興味は、美しい動作に憧れて・・・。
ちょっとした仕草に現れる優雅さ。自然なのに美しい立ち振る舞い。
今の自分にはカケラも無い事だから、やっぱり憧れてしまいます。
そんな憧れのイメージを目指して、いざ体験レッスンに挑戦です!

さてさて、何よりまずは形から(笑)。
担当の方に案内されて入った小部屋には色とりどりの練習着が!
心の中でキャーキャー叫びながら、真っ先に目に飛び込んできた花柄の巻きスカートを手に取る・・・決定。すっごくかわいい!!白地に花柄がとても綺麗!

スカートは絶対これ!とハンガーを握り締めて、次はレオタード選びへ。
でも黒や紺など無難な色合いを手に取ってしまって、いまいち決まりません。
パステルカラーは綺麗だけど、淡い色はちょっぴり抵抗が・・・。
そこへ担当の方が「これは?」とサッと選んで下さったのが、とっても綺麗なピンク色!
濃い目の色で、胸元がひねったデザインの素敵なレオタードです。

かわいい!!
一目で即決!・・・という事で、あとはバレエタイツとバレエシューズをお借りして、準備は完了です!

下村さんセレクトの
コーディネイト。
この夏の新作でした。
 
そして、 いざスタジオの更衣室へ。

どんな雰囲気なのかしら・・・とちょっとドキドキしながら更衣室へ入りました。
私は入り口付近で着替えていたのですが、入ってくる方々が「こんにちは~」と和やかに挨拶されて入ってきます。良かった、怖くは無さそう(笑)
和やかな空気にほっと一安心しつつ、カーテンで仕切られた着脱スペースがちょうど空いたで中で着替えを。
バレエタイツってスルスルして気持ちいい・・・なんてうっとりしながら着替え完了です。

何人かの生徒さんはすでにスタジオに入ってストレッチ等をなさっていました。
皆さんの格好はわりと、上半身はレオタードだけで、Tシャツ等は着ていないみたいです。
恥ずかしながら、私もレオタードだけでやってみようと思います。
あとでお聞きしたところ、普段はTシャツの方も多いのだとか。 たまたまこの日のクラスに少なかっただけのようですが、身体のラインが分かった方が自分も先生もチェックしやすいということで、レオタード姿にチャレンジして良かったみたいです。
バレエのレッスンウェア。ニットやレッグウォーマー、スカート、Tシャツなどコーディネイトの種類も様々。自分の好みやクラスの雰囲気に合わせて、レッスンウェアでおしゃれを楽しむのも醍醐味?!