インタビュー

2012年12月

エレイン・クドウ、インタビュー
トワイラ・サープは、ダンサーはアスリートでなければいけない、と思っていました

本日はエレイン・クドウさんにお目に掛かるのをとても楽しみにしてきました。1986年でしたか、クドウさんがバリシニコフと来日されて、素晴らしい『シナトラ組曲』を踊られたのを見てたいへん感激しました。当時・・・

『ダンサーRの細胞』上演を迎えて、ワークショップの意味と表現について、勅使川原三郎氏に聞く

勅使川原三郎監修演出・振付・美術・照明の『ダンサーRの細胞』には、同氏の“U18”と名付けられたワークショップに参加しているメンバーが出演する。 Under18、を意味するこの・・・

『ダンサーRの細胞』上演を迎えて、KARASの佐東利穂子にインタビュー

東京・池袋の東京芸術劇場リニューアルオープン記念公演のひとつとして上演される、勅使川原三郎監修・演出・振付・美術・照明による『ダンサーRの細胞』。 これにはちょっと面白い仕掛けがある。出演メンバーに名・・・