10/22(日)一般発売
[2018年1月22日 〜 2018年1月17日]

ミュージカル『マタ・ハリ』

matahari_cast_01.jpg

■公演日程
[大阪]2018年1月22日(月)〜1月28日(日)(予定) 梅田芸術劇場メインホール
[東京]2018年2月3日(土)〜2月18日(日)(予定) 東京国際フォーラム ホールC

■一般発売 2017年10月22日(日)※東阪共通

■チケット料金
S席13,000円 A席9,000円 B席5,000円(全席指定・税込/東阪共通)

■出演

柚希礼音、加藤和樹、
佐藤隆紀(LE VELVETS)、東啓介/和音美桜/福井晶一 ほか

■スタッフ

[脚本]イヴァン・メンチェル [作曲]フランク・ワイルドホーン
[作詞]ジャック・マーフィー [訳詞・翻訳・演出]石丸さち子

■お問い合せ

(10:00〜18:00)梅田芸術劇場 (東京)0570-077-039 (大阪)06-6377-3800
official site= http://www.umegei.com/matahari/ Twitter= @matahari_2018

【東京公演主催】 梅田芸術劇場・東宝
【大阪公演主催】 梅田芸術劇場
【企画・制作】 梅田芸術劇場
【Worldwide Stage Rights and Management】
EMK International Co., Ltd. Original Production byEMK

  • Check

物語
1917年、第一次世界大戦の暗雲たれこめるヨーロッパ。オリエンタルな魅力と力強く美しいダンスで、パリ市民の心をとらえて放さないダンサーがいた。名は、マタ・ハリ。
彼女の人気はヨーロッパ中におよび、戦時下であっても国境を越えて活動する自由を、手にしていた。
その稀有な存在に目をつけたフランス諜報局のラドゥ大佐は、彼女にフランスのスパイとなることを要求する。もし断れば、人生を賭けて隠してきた秘密を暴くことになる、そう、ほのめかしながら……。
自らの過去に戻ることを恐れ、怯えるマタ。同じ頃、彼女は、偶然の出来事から運命の恋人に出会う。戦闘パイロットのアルマンは、彼女の孤独な心を揺らし、二人は、ともに美しい夜明けのパリを眺め、人生を語りあう。
一方ラドゥの執拗な要求は続き、一度だけスパイをつとめる決心をしたマタ。彼女の世話を続けてきた衣裳係アンナの祈りの中、公演旅行でベルリンへ向かい、ドイツ将校ヴォン・ビッシング宅で、任務を無事遂行する。
しかし、謀略はすでにマタ・ハリの想像を超えて進み、アルマンへの愛に目覚めた彼女の運命を、大きく歪めようとしていた…。