(荒部 好)

マラーホフのヴァリエーション・レッスン

VARIATION MASTER CLASS
WITH VLADIMIR MALAKHOV

「私の日本の友人たちへ、私はあなたたちが大好きです。このDVDを見るたびに、私があなたの近くにいると感じてくださいますように」というマラーホフの気持ちが込められた、レッスンDVDシリーズが刊行されている。

1409dvd.jpg

8月20日に発売されたヴァリエーション・レッスンの第一弾をご紹介しよう。
マラーホフは現在、2002年から務めたベルリン国立バレエ団の芸術監督を辞し、それまでには重責を負っていたためにできなかった、自身のバレエを集成していく活動を行っている。例えばマラーホフ財団の設立や自身の名を冠したコンクールなどの準備に追われている。このDVDシリーズはそうした自身の仕事を体系づける一環でもある。
マラーホフの日本好きは有名。海外で日本人と顔を合わすと、かならず親しみのある微笑みを浮かべ会釈してくれるほど。このDVDは、冒頭に掲げた言葉からも分るように、日本人のバレエを学ぶ人たちへの、マラーホフの愛情がいっぱい詰まった贈り物のレッスン集だ。

ベルリン国立バレエ団でマラーホフが支え、花開かせたダンサーたちが踊るヴァリエーションは
『眠れる森の美女』第3幕オーロラ姫のヴァリエーション=ヤーナ・サレンコ
『眠れる森の美女』第3幕フロリナ王女のヴァリエーション=リーサ・ブロイカー
『パリの炎』女性ヴァリエーション=ヤーナ・サレンコ
『ディアナとアクティオン』ディアナのヴァリエーション=リーサ・ブロイカー
『グラン・パ・クラシック』女性ヴァリエーション=クラシーナ・パブロワ
『エスメラルダ』女性ヴァリエーション=ヤーナ・サレンコ
『アレルキナーダ』男性ヴァリエーション=ジース・タマラズカウ
『ラ・シルフィード』ジェームズのヴァリエーション=ジース・タマラズカウ
が収録されている。

マラーホフの指導は、とにかく優しさに溢れている。ダンサーの踊る気持ちを尊重して、その心構え、感情の反映の仕方、音楽との調和といったことのディティールまでを丁寧に教えている。そしてその後にテクニックを細かく注意している。
「若い頃はいつまででも踊っていられた」というほどバレエに没頭したマラーホフは、クラシック・バレエの、特に踊りそのものに関することには、じつに精通している。そしてもちろん、自身で振付けた経験も豊富だ。また芸術監督としては、本番の舞台を美しく見せるために多くの努力を重ねてきている。このDVDは、そうした貴重な体験と日本への深い思い入れによるマラーホフの教えを学ぶ、じつに良い機会を提供している。

VARIATION MASTER CLASS
WITH VLADIMIR MALAKHOV
マラーホフのヴァリエーション・レッスン


本編 73分+特典2分 2014年収録 プロデュース/針山愛美
定価 4,800円+税 発売=日本コロムビア株式会社