レッスン・スタジオ情報 Lesson/Studio Information

HOME レッスン・スタジオ情報 横浜スタジオ 講座情報 10/12(木) 藤野暢央先生の『バレリーナのカラダ講座~実践編~』 骨盤矯正バレエ

講座情報 Lesson Cource

横浜スタジオ

10/12(木) 藤野暢央先生の『バレリーナのカラダ講座~実践編~』 骨盤矯正バレエ

特別講座 バレエ

要予約 初心者OK

講 師 藤野 暢央
日 時 2017/10/12 13:50~15:20
受講料 会員:2,484円(横浜チケット使用可)、非会員:3,456円
定 員 定員:24名(要予約)

 

チャコット WEBマガジン DANCE CUBEから飛び出したsign03
藤野暢央先生の人気連載をレッスンしますhappy01

 

藤野暢央先生の『バレリーナのカラダ講座~実践編~』

 

 

 

チャコット WEBマガジン DANCE CUBEで大好評連載中の『バレリーナのカラダ講座』
藤野暢央先生のお人柄がにじみ出る楽しい文章で、バレエに限らずあらゆるダンサーに有効な知識を分かりやすく解説する人気コラムです。

このクラスは毎月1回開講。
藤野先生が、コラムで取り上げているテーマを中心に、基礎と初級の中間レベルの取り組みやすい内容でクラスを行っています。
初心者の参加も大歓迎shine
こんな素敵なチャンス、見逃すのはモッタイナイsmile

 

10/12(木)のテーマは・・・骨盤矯正バレエ

migi_g藤野先生からのメッセージ

バレエを練習していて、なぜか体が固くなっていく・・・。
身体や「骨盤」はよく動かすことで形が整っていく。
ボディからしっかり動く「体幹リセットバレエ」をお楽しみください!

カラダを深く追求する藤野先生からの熱い指導♪ぜひご参加ください。

 

Let's read! 『DANCE CUBE』 ⇒詳しくはこちらcheck_04

 

次回もお楽しみに!

 

藤野先生は、あのブノワ賞候補に挙がった輝かしい経歴の持ち主。
香港バレエ団のプリンシパルとしても活躍なさいました。
過酷なプロフェッショナル活動中、大きな怪我も経験され、
そこからの復活が現在のダンサー・ピラティストレーナーとしての活動に繋がっていると伺っています。
技術・表現力といったダンサーとしての経験・実績と、怪我からの復活などの体験から得た深いカラダへの理解で
「理論」と「実践」を説くと~ってもタメになる藤野先生のワークショップflair

ぜひ、ご参加下さい!

 

 

 

maru5藤野暢央先生のご紹介maru5

12歳でバレエを始め、17歳でオーストラリア・バレエ学校に入学。当時のスティーブン=ジェフェリーズにスカウトされて、香港バレエ団に入団。早期に数々の主役に抜擢され、異例の早さでプリンシパルに昇格する。オーストラリア・バレエ団に移籍し、シニアソリストとして活躍する。10年以上のプロ活動の中、右すねに疲労骨折を患い手術。復帰して数年後に左すねにも疲労骨折が発覚し手術。骨折部は完治するも、激しい痛みと戦い続けた。二度目のリハビリ中にピラティスに出会い、根本的な問題を改善するには、体の作り、使い方を変えなくてはならないと自覚する。現在は痛みを完全に克服し、現役のダンサーとして活動中。また、バレエ・ピラティスの講師として、ダンサーの体づくりの豆知識を、自身の経験を元に日々更新し続けている。

 

check_04 世界のダンスシーンの息吹を感じられるウェブマガジン『DANCE CUBE』。
           ダンサーへのインタビューやステージ情報など、楽しいコンテンツが満載。
           チャコットのホームページをご覧になる際、ぜひお立ち寄り下さい!

           migi4sチャコット WEBマガジン DANCE CUBE

 

 

講師プロフィールInstructor Profile

藤野 暢央

藤野 暢央フジノ ノブオ

バレエ フィットネス・ヨガ

1978年、兵庫県宝塚市出身。11歳でバレエを始め、スタジオ・グランパレで津村正作に師事。
江川バレエスクールで江川のぶ子に師事。
17歳の時 第5回アジア・パシフィック・バレエコンクールに参加し、出光奨学金賞を受賞。
オーストラリアン・バレエスクールに留学する。
1997年に同校を首席で卒業し、当時の芸術監督、スティーブン・ジェフリーズにスカウトされて、香港バレエ団に入団。
古典やコンテンポラリー、数々の主役を任され、2002年にプリンシパルに昇格。
2003年に上海国際バレエコンクール、マイアミ国際バレエフェスティバルにゲスト出演。ラストナンバーを任される。
2004年にモスクワ、ボリショイ劇場にて邦人初のブノワ賞ノミネートされ、そのガラ公演に出演。マラーホフの次に出場。
2005年、オーストラリア・バレエ団にシニアソリストとして移籍する。シドニーオペラハウスでドンキホーテ全幕の、バジルを演じる。
同年、パリのシャンゼリゼ劇場で「21世紀のスターたち」と名称されるガラにゲスト出演。この時、井上バレエ団のくるみ割り人形に王子役として客演する。
2008年に香港バレエ団に再入団し、2010年に次の舞台を母国、日本と決断。現在はフリーのダンサー・教師として活躍中。

チャコット・カルチャースタジオ/ヨガスタジオ 特別講座ライブラリ

関東スタジオ

(渋谷・池袋(バレエ・ヨガ)・横浜・勝どき)

名古屋スタジオ

関西スタジオ

(心斎橋・西心斎橋・神戸)

福岡スタジオ

チャコット・カルチャースタジオ2017-2018 年末年始特別講座

チャコット・カルチャースタジオのSNS Facebook&Twitter

ジャイロキネシス(R)&ジャイロトニック(R)

ページの先頭へ戻る